トップページ > 仙台旅行 > 瑞鳳殿(その壱) 都道府県:宮城県
    伊達政宗が眠る瑞鳳殿(その壱)   訪問日…2010年9月18日


仙台城から車で約10分。ナビ通り走ってきたら瑞鳳殿の裏に着いてしまいました。
裏は住宅街。ちょうど野菜売りのトラックがいたので、運転手の方に聞いてみると、丁寧に道を教えていただきました。
どうやら私たちと同じようにナビで裏に案内される人が多いみたいです。教え慣れしている感じでした。
その方に教わった通りに進み、無事に到着。
表側は観光名所だけあり、広い駐車場が完備されていました。


 ◆ 伊達政宗の霊屋、瑞鳳殿
瑞鳳殿
瑞鳳殿(ずいほうでん)境内と晴女さん
1567年、70年の生涯を閉じた伊達政宗の遺言に従い、造営された政宗の墓所。
その後、2代藩主伊達忠宗や3代藩主伊達綱宗もここに眠り、伊達家の墓所となっています。
霊屋は国宝として昭和まで残っていましたが、惜しくも1945年の空襲で焼失。その後、当時の姿で甦った霊屋が再建されています。
一説によると、ここのホトトギスの声に聞き惚れ、ここを墓所と決めたとも言われています。
経ヶ峯伊達家墓所という名称で仙台市の史跡に指定されています。

参道
杉に囲まれた長い石段を上る
瑞鳳殿 拝観
ここから有料拝観(やる気のない晴女さんも一緒に)
涅槃門
涅槃門(ねはんもん)(1979年再建)
涅槃とは来世という意味にあたる
経ヶ峯伊達家墓所
伊達者の伊達政宗が眠る色鮮やかな霊屋
瑞鳳殿(1979年再建)
瑞鳳殿 扁額
豪華に彩られた瑞鳳殿の額
竹に雀
扉には伊達家の家紋『竹に雀』がある
彫刻
日光東照宮みたいな彫刻がズラリ
天女
天女の彫刻を発見
石燈籠
この石燈籠は創建時のもの
資料館
発掘調査で見つかった品々などを展示している資料館

資料館は小さいながらも発掘された副葬品などが展示されていて見応えがあります。
また政宗・忠宗・綱宗の頭骨をもとに復元した容貌像もあり、雨男さんは楽しそうに見ていました。
ちなみに伊達政宗の身長は159cmと推測されています(忠宗は165cm、綱宗は155cm)。
続いて忠宗&綱宗の霊屋を見学します。
つづく…

戦国家紋バッグホルダー【伊達政宗】

価格:1,080円
(2018/5/11 10:09時点)
感想(1件)

伊達政宗麦酒 だてまさむね ビール 300ml 6本 セット 宮城県 サンケーヘルス

価格:3,456円
(2018/5/11 10:09時点)
感想(18件)



 ◆ メモ
 住所…宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
 開場時間…9:00〜16:30(12・1月 9:00〜16:00)
 入場料…550円
 滞在時間…1時間

 アクセス…JR東北・秋田新幹線、東北本線他 仙台駅からバスorタクシー
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
2014年4月9日現在


415号線 仙台城(その参)
 TOP MAIL
瑞鳳殿(その弐)


仙台市の史跡ホテル・旅館の口コミ人気ランキング【宿らん】
宿らんはホテルや旅館などの宿泊施設を、口コミをもとにしてランキング形式で紹介しているサイトです。
JIN's オンラインショップ
1日1時間以上パソコン・スマホするなら、PCメガネのJINS PC!デジタルディスプレイから発せられるブルーライトを軽減し、目の疲れを和らげます。