トップページ > 長野旅行 > 善光寺(その弐) 都道府県:長野県
    雨男さんが大失態をした善光寺(その弐)   訪問日:2012年5月4日

本堂の戒壇めぐり、塔の形をした史料館見学後、善光寺の境内を探索します。
文化財建築物や史跡など見どころが多い境内を紹介します。


 ◆ 本堂から山門へ向かいます
経蔵
経蔵(1759年築 国重文)
回向柱
歴代の回向柱
鐘楼
6本の柱を持つ珍しい鐘楼(1853年築)
梵鐘
梵鐘(1632年造)重要美術品に指定されています
爪彫如来
眼病のご利益がある親鸞ゆかりの爪彫如来があるお堂
延命福徳地蔵菩薩堂
延命福徳児童菩薩堂
大勧進
大勧進入口の門(1789年築)で恒例写真
晴女さん恒例のポーズ、少しずつ機嫌がよくなってきています
萬善堂
門の奥にはお堂がズラリと並んでいます
写真は大きな
萬善堂


善光寺宝物館 隅っこにある宝物館。
本堂とは別料金(200円)ですが寺宝が見学できます。
武田信玄や徳川家、狩野派の絵画など多くの寺宝がありました。
展示品のポストカードが経路沿いにポツンと無人で販売されていました。
ちょうど300円あったので購入。
おつりが必要だったら係りの人を呼ばないといけないところでした。

この後は参道やそのほかの見どころをチェックしていきます。

信州善光寺案内 [ 善光寺(長野市) ]

価格:1,296円
(2018/5/31 11:05時点)

善光寺そば4人前セット【累計6万食突破/2014エキスポ賞受賞/信州蕎麦/生そば/信州直送ギフト/包装熨斗/御祝/内祝/ギフト/プレゼント/】

価格:1,400円
(2018/5/31 11:06時点)
感想(319件)



 ◆ メモ
 住所:長野県長野市長野元善町491-イ
 開場時間:??
 入場料:内陣券(戒壇めぐり、資料館) 500円、宝物館 200円
       山門拝観 500円
 滞在時間:3時間

 お土産:ポストカード、長野の第一号キティ、野沢菜樽キティ
      善光寺そば、野沢菜、善光寺そばキティ、

 アクセス:長野鉄道長野線 善光寺下駅から徒歩10分
 駐車場:専用駐車場(有料)

 トイレ:有
2015年1月20日現在


415号線 善光寺(その壱)
 TOP MAIL
善光寺(その参)


TripAdvisor (トリップアドバイザー)
旅行するなら、世界最大の旅行サイト、トリップアドバイザーで事前チェック!