トップページ > 飛騨高山旅行 > 八ツ三館(館内編) 都道府県:岐阜県
    全てが最高だった八ツ三館(館内編)   訪問日…2011年7月16・17日

いつもはビジネスホテルに宿泊する私たちですが、今回の旅行は雨男さんの祖父母と一緒。
さすがにビジネスホテルに泊まる訳にはいかないので、インターネットから探した『八ツ三館』というところに泊まります。
入口前の道路は車1台通れる細い路地ですが、中に入ると落ち着いた歴史ある雰囲気が漂っています。


 ◆ 安政年間創業の歴史ある宿
八ツ三館
八ツ三館入口にて
私たちの宿の決め手はホームページ。ホテルより歴史ある旅館が好きな雨男さんと、部屋数が少なく落ち着きたいという晴女さんでチョイスしました。
中に入ると優しそうな女将さんと宿の方が出迎えてくれて、チェックインする所まで案内してくれました。宿の人たちや館内の雰囲気が良く、期待通りの宿です。

飛騨 八ツ三館
外観
看板
館内にある大きな看板
チェックイン
ここでチェックイン
御茶菓子
冷たい抹茶とタオルが良かった
部屋
部屋の中のひととき(雨男さんとおばあちゃん)
景色
部屋から本光寺が見えました
カウンター
カウンターバーみたいな所がありました
囲炉裏
囲炉裏もありました

マッサージ お風呂はジャグジー風呂やバラのお風呂がありました。
特にジャグジーは背中だけじゃなく、ふくらはぎ(床からも)にも泡が出ていてとても気持ち良かったのです。

お風呂から出て、しばらく部屋でまったりした後は夕食です。
別室の個室で食べるようです。
つづく…

(写真は翌朝、マッサージでくつろいでいる雨男さん)

天然 湯の花 250g(15〜20回分)奥飛騨温泉の天然湯の花100%使用★5,400円以上お買上で宅配送料無料★

価格:540円
(2018/5/18 10:38時点)
感想(60件)

「あゝ野麦峠」と山本茂実 [ 山本和加子 ]

価格:1,944円
(2018/5/18 10:39時点)



 ◆ メモ
 住所…岐阜県飛騨市古川町田向町1-8-27
 宿泊日…2011年7月16〜17日
 宿泊料…1人 18,000円
 
 お土産…さるぼぼの人形、飛騨せんべい

 アクセス…JR高山本線 飛騨古川駅から徒歩5分
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
2014年6月30日作成


415号線 真宗寺(飛騨市)
 TOP MAIL
八ツ三館(食事編)


トラベル館
ご利用日前日に郵送でお届け!空いてるスーツケースをネットで一発検索!ブランド品から格安スーツケースまで、業界屈指のラインナップ!