トップページ > 能登旅行 > 山の寺寺院群と瞑想の道 都道府県:石川県
    山の寺寺院群と瞑想の道   訪問日:2014年8月16日

昨日、探しまわった實相寺。正しい場所が分かったので實相寺へ向かいます。
山の寺寺院群という場所にあり、お寺が密集しているエリアです。車1台が走れるお寺が並ぶ細い路地を走り、實相寺を発見。
お寺の駐車場に車を止め、實相寺と周辺のお寺を見学します。


 ◆ 寺院群にあるスタンプが設置しているお寺は4ヶ所
實相寺
實相寺
能登に入った前田利家が小丸山にお城を築くときに作った寺院群。
お城の西側に位置し、お城の防御陣地に転用する目的で29もの寺院を建立しました。
現在は16の寺院が現存し、
山の寺寺院群と瞑想の道として観光・散策コースになっています。

本延寺
本延寺
本行寺
本行寺
印勝寺
印勝寺
龍門寺
龍門寺
徳翁寺
徳翁寺
長壽寺
長壽寺

七尾市指定文化財 長壽寺の梵鐘(七尾市指定文化財)

雨の中、寺院群を探索し、4つの長谷川等伯歴史探訪スタンプを押しました。(實相寺、長壽寺、本延寺、龍門寺)
長壽寺ではご住職のおばあちゃんの話を聞き、話し始めたら止まらないらしく、40分くらい聞いていました。



 ◆ メモ
 住所:石川県七尾市小島町
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:1時間40分

 アクセス:JR七尾線、のと鉄道 七尾駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2016年5月7日現在


415号線 能登国分寺跡
 TOP MAIL
能登食祭市場


ENEOS
ガソリン代がおトクになるドライバーに嬉しいカード、ENEOSカード。 24時間安心ENEOSロードサービス付き。