トップページ > 山形旅行 > 山形城 都道府県:山形県
    日本100名城スタンプラリー59個目、山形城   訪問日:2015年8月15日

この旅行唯一の100名城に到着。雨男さんは事前に無料駐車場を調べていたにも関わらず、大手町有料駐車場に入ってしまいました。
雲行きが怪しい中、雨男さんは傘を持たずにお城へ向かいます。まずは最上義光博物館で100名城スタンプを押します。
見学後、ものすごい雨が降っていました。しばらく館内で待機することにしました。


 ◆ 復元、発掘調査が進められています
山形城
山形城
南北朝時代の1356年、最上氏の祖斯波兼頼が羽州探題として築城。
戦国時代末期に最上義光が現在の規模に整備しました。
江戸時代に入り、山形藩の石高が徐々に減っていくと、存続が難しくなり、三の丸の半分が田畑になったそうです。
霞城公園として整備され、
国の史跡に指定されています。

最上義光博物館
スタンプ設置場所の最上義光博物館
見学中、大雨が降ってきました
二ノ丸東大手門
雨が上がったので見学します
二ノ丸東大手門(1991年復元)から入場
空堀
空堀を利用し、電車が走ってました
水堀
水堀
枡形虎口
大手門は良い感じの枡形虎口です
大手門の中に入ります
石落とし
大手門の中
石落としでパンフレット落としをする晴女さん
最上義光像
最上義光像
山形城 見どころ
雨男さん絶賛の空堀があちこちに
山形城 石垣
重量感のある石垣
本丸一文字門
本丸一文字門(2014年復元)を淋しく歩く晴女さん
本丸御殿跡
本丸御殿跡の発掘調査の結果が貼っていました
発掘調査
お城西側も発掘調査中
北門跡
雨男さん1人で見に行った北門跡
西門
こちらは西門跡
山形市郷土館
旧済生館本館(1878年築 国重文)
山形県立博物館
最後に山形県立博物館で国宝を見ます

山形城100名城スタンプ 城内は野球場やソフトボール場があり、活気がありましたが、あちこちが発掘調査中で、まだまだ未開発な感じがしました。
また博物館では国宝の縄文の女神が展示されており、全体的に見ごたえがあるお城でした。
雨男さんは発掘調査が終わったら再訪したいと密かに決意したのでした。

この後は、お城にいたボランティアの方に教えてもらった長谷堂城に急きょ向かうことにします。



 ◆ メモ
 住所:山形県山形市霞城町
 開場時間:山形県立博物館 9:00~16:30
 入場料:山形県立博物館 300円
 滞在時間:2時間半

 アクセス:JR山形新幹線、奥羽本線 山形駅から徒歩10分
 駐車場:専用駐車場(有料)

 トイレ:有
FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)100名城スタンプ
2016年10月18日現在


415号線 歌懸稲荷神社
 TOP MAIL
長谷堂城


国内ダイナミックパッケージの予約ならTRIP STAR山形城 滞在時間
航空券・ホテル・国内出張・海外出張のことならこちらをクリック!