トップページ > 長野旅行 > 山寺常山邸 都道府県:長野県
    名前だけ聞いて何だかよくわからなかった山寺常山邸   訪問日:2012年5月3日

象山記念館から象山地下壕へ向かう途中、土色をした長い表門が目に入ります。
無料で見られる古民家ですが、名前がちょっとわかりにくい。
遊学スタンプ設置場所でもあるので、立ち寄ってみました。


 ◆ 松代の三山の1人、山寺常山の屋敷
山寺常山邸
山寺常山邸
山寺家は松代藩の中級武士の家柄。
幕末、山寺家から山寺常山が生まれ、活躍しました。佐久間象山鎌原桐山とともに
松代の三山と称えられた人物。
藩主真田幸貫に仕え、藩政や社寺奉行などを務めたほか、兵学までも教えていたそうです。
明治期に入ると中央政府の誘いを断り、長野で塾を開いて晩年を過ごしたそうです。
大きな表門は江戸時代末期に建てられたものだと推測されています。

山寺常山邸内部
無料で見学できる内部
山寺常山邸 庭園
庭園
水路
雨男さんが地味に気に入った水路
こいのぼり
こいのぼりが泳いでいました


 ◆ 松代遊学スタンプ帳9つ目
松代遊学スタンプ帳 山寺常山邸スタンプ 松代の歴史観光スポットを巡るスタンプ帳。

スタンプは、
松代城真田邸真田宝物館文武学校象山記念館
旧横田家住宅旧樋口家住宅旧前島家住宅
旧白井家表門、山寺常山邸
の全10ヶ所。あと1ヶ所です。

山寺常山って幕末の人物だったんですね。山が2文字あるのでよくわかりませんでした。

松代を散策して思ったのが、地図がわかりやすいし、歩きやすい。更に嬉しいことに、どこのトイレも綺麗なのだ。
街一帯が観光地という感じがして、どこも観光客がいるのもうなづけます。
続いてさらに奥まで歩き地下壕へ向かいます。

農家の味自慢ねぎ味噌(信州長野のお土産 通販)

価格:486円
(2018/5/30 11:26時点)
感想(1件)

八幡屋礒五郎七味唐辛子缶入(信州長野のお土産 八幡屋礒五郎 善光寺 長野お土産)

価格:400円
(2018/5/30 11:27時点)
感想(11件)



 ◆ メモ
 住所:長野県長野市松代町松代1493-1
 開場時間:9:00~17:00
 入場料:なし
 滞在時間:10分

 アクセス:JR北陸新幹線、信越本線 長野駅からバスorタクシー
 駐車場:象山記念館の駐車場(無料)

 トイレ:有
2015年1月12日現在


415号線 象山神社
 TOP MAIL
恵明寺(長野市)


2000円以上購入で送料無料。JIN's GLOBAL STANDARD オンラインショップ
1日1時間以上パソコン・スマホするなら、PCメガネのJINS PC!デジタルディスプレイから発せられるブルーライトを軽減し、目の疲れを和らげます。