トップページ > 福井旅行 > 若狭神宮寺 都道府県:福井県
    東大寺へお水送りの寺、若狭神宮寺   訪問日…2010年8月14日


若狭彦神社から県道35号線をさらに南下すると若狭神宮寺があります。
東大寺のお水取りに使われる水を送る場所として有名な神宮寺。晴女さんは勇者ライディーンに登場するキャラクター神宮寺と同じ名前ということもあり、神宮寺の通称ミスターと呼んでいるお寺です(お寺とライディーンは一切関係ありませんが…)。
駐車場は本堂近くにあり、お寺入口の仁王門まで行くには参道を戻るような感じになってしまいます。
参道が長く、しかもゆるい坂道になっているので、晴女さんの文句が聞こえてきそうな空気の中、見学を始めます。


 ◆ 国重文の建物が残る神宮寺
若狭神宮寺
若狭神宮寺
奈良東大寺で行われるお水取りは春を告げる行事で、旧暦2月に行われています。その時に使われる水が、若狭小浜の名水百選にも選ばれている名水、鵜の瀬が使われています。
鵜の瀬の水を送る行事がお水送りといい、このお寺で行われる伝統的神事です。
この地方では、東大寺にお水を送ると春が訪れると言われています。

仁王門
仁王門(鎌倉時代築 国重文)
仁王像 木造仁王像
仁王門の仁王像
どちらか1体が1385年製らしい
参道
ゆるい上り坂になっている参道を歩く晴女さん
カニ
参道端っこに何故かカニがいました(白丸)
拝観入口
ここから有料拝観
国重文の本堂
本堂(1553年築 国重文)
護摩壇
お水送りで使われる護摩壇だと思います
古民家
境内端っこにある古民家風の建物


 ◆ お水送りの源泉はコチラ
閼伽井戸
この小屋の中に源泉の閼伽井戸(あかいど)があります
お水送り
薄暗いですが、チョロチョロと水が出ています

国の重要文化財の建物を見に来たつもりが、来てビックリ。奈良の東大寺に関連するお寺だとは来るまで知りませんでした。思わぬ歴史のつながりに遭遇し、気分良く神宮寺を跡にできた雨男さんなのでした。
この後は、
お水送りの水、鵜の瀬の名水を見に行きます。こちらは名水百選にも選ばれています。

NHK特集 奈良・お水取り [ (ドキュメンタリー) ]

価格:3,464円
(2018/5/9 11:30時点)

福井県若狭小浜の人気「空弁」(そら弁)2本セット種類は選択制(焼き鯖すし、小鯛すし、鯖すし)

価格:2,160円
(2018/5/9 11:31時点)
感想(1件)



 ◆ 地図&メモ
若狭神宮寺 アクセス
 住所…福井県小浜市神宮寺30-4
 開場時間…9:00〜18:00
 入場料…400円
 滞在時間…45分

 お土産…ポストカード

 アクセス…JR小浜線 東小浜駅から徒歩45分
   ※東小浜駅にレンタサイクルあり
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
セコムの食ミスター


415号線 若狭姫神社
 TOP MAIL
鵜の瀬


旅ならるるぶトラベル
スクロール地図で周辺地域も簡単に検索できる宿・ホテル予約サイト。