トップページ > 北陸旅行 > 碓氷関所跡  都道府県:群馬県
  中山道の碓氷関所跡へ   訪問日…2008年8月16日
森将軍塚古墳(長野県千曲市)から車を走らせること1時間45分。(電車だと信越本線『横川駅』から歩いて3分)
群馬県安中市にある碓氷関所にやってきました。
碓氷関所 中山道の関所の1つ、碓氷関所。
899年、後醍醐天皇の時代に盗賊を取り締まるために碓氷坂に作られたのが始まり。

江戸時代に入ると東海道の関所、箱根関所と共に中山道を取り締まる重要な関所として機能していました。
碓氷関所は代々安中藩主が務めていましたが、明治に入り、他の関所と共に廃止になりました。

跡地が群馬県の史跡に指定されています。
碓氷関所跡
碓氷関所 東門 この門は柱や門など当時の部材を使って復元された東門
実際に東門があったのはここじゃなく、ここには番所があった場所なのです。

敷地内には碓氷関史料館がありますが、要予約(教育委員会文化財係)で、係りの人を呼ばないと見れないらしい。

すでに17時半をまわっているので、今回は絶対に無理だ。
,門だけ見て、本日の宿泊地シーラックパル高崎へと向かいました。

明日は天気が心配だが箕輪城からの観光予定です。
晴女さん、天気を頼みます。

碓氷関所 アクセス
メモ メモ
 住所…群馬県安中市松井田町横川573
 開場時間…なし
 入場料…なし

 滞在時間…5分
 駐車場…関所前の駐車スペース(無料)
 トイレ…無
→ 北陸旅行TOPページへ
トップ Mail