トップページ > 長野・山梨旅行 > 牛つなぎ石 都道府県:長野県
  敵に塩を送った牛をつないだ石   訪問日…2008年7月19日 
平出の泉(遺跡)を出発し、先にホテルへチェックインします。この日のホテルはスーパーホテル松本駅前だ。
ホテルから歩いて松本城を目指します。

…その前に、松本城の近くにある牛つなぎ石なるものを探します。

牛つなぎ石 牛
ことわざ 『敵に塩を送る』
 上杉謙信が塩不足で困っていた敵の武田信玄に塩を送ったのがこの言葉の由来。
 その塩を運んだ牛をつないでいたのがこの石と伝わっています。

牛つなぎ石 膝の高さくらいある小さな石。町並みの一角にポツンと佇んでいます。
目印は伊勢町通りと本町通りが交差する
中央二丁目という交差点が目印!

願いごとが叶う四柱神社(よはしらじんじゃ)
四柱神社 入口 本堂は1924年再建
地元では『神藤(しんとう)』と呼ばれ親しまれています。

願いごとの結び神として、全国から参拝者がやってくるとか…
 さほど迷うことなく、石を発見できました。次に本日最後の観光地、松本城へ向かいます。
松本駅周辺マップ   メモ メモ

 住所…長野県松本市中央2
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…3分


 駐車場…ホテルの駐車場
 トイレ…無
 
 → 長野・山梨旅行TOPページへ
 トップ  Mail
  風林火山