トップページ > 島根旅行 > 雲樹寺 都道府県:島根県
    通り道沿いにあった雲樹寺   訪問日:2012年8月14日

清水寺に向かう途中にあったお寺。行く予定は無かったが、スケジュール担当の雨男さんに見覚えがあったお寺みたいです。
運転者の特権で駐車場に入り、観光することになりました。


 ◆ 禅宗洋式と呼ばれる配置をした貴重なお寺らしい
雲樹寺
雲樹寺
1322年創建で、後醍醐天皇の勅願寺だった歴史あるお寺。
創建当時の
四脚門(国重文)や1374年の銘が入った銅鐘など文化財の見どころが多いお寺です。

山門
山門
御札
御札がいっぱい張られていたお堂
社寺めぐり
この奥には何があるのでしょうか?
石仏
雨男さんが気になった石仏

境内は自由に見られましたが、屋内の拝観が500円でした。
今回は中に入らず、写真だけ撮りましたが、四脚門の存在に気付かなかったのが雨男さんの痛恨のミス。
今となっては悔やむに悔やみきれない雨男さんなのでした。

ご集印帳(ご朱印帳) 黒ねこ

価格:1,900円
(2018/6/12 11:19時点)
感想(4件)

しまねっこ人形焼

価格:972円
(2018/6/12 11:19時点)



 ◆ メモ
 住所:島根県安来市清井町281
 開場時間:宝物殿 9:00~17:00
 入場料:宝物殿 500円
 滞在時間:15分

 アクセス:JR山陰本 安来駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2015年5月23日現在


415号線 出雲国分寺跡
 TOP MAIL
清水寺(安来市)


トラベル館
スーツケースレンタルなら『トラベル館』 ご利用日前日に郵送でお届け!空いてるスーツケースをネットで一発検索!