トップページ > 山形旅行 > 鶴ヶ岡城 都道府県:山形県
    上杉・最上が争奪しあった鶴ヶ岡城   訪問日:2015年8月12日

致道博物館を出て、城跡公園をグルッと車で回ります。ちょうど反対側に公園専用の駐車場があるからです。
こっちに止めれば、安心して城跡を見学できます。雨上がりで蒸し暑さの中、見学します。


 ◆ 鶴岡公園として整備されています
鶴ヶ岡城
鶴ヶ岡城跡
鎌倉時代、大宝寺城として築かれました。
戦国時代は武藤氏、上杉氏と最上氏との争奪の地となり、上杉氏の領地となりました。
関ヶ原の戦いの後、上杉家に変わり最上義光がこの地を治めました。この頃から鶴ヶ岡城と改名しました。
現在は公園として整備され、
日本さくら名所100選に選ばれています。

鶴岡公園
現在は鶴岡公園として整備されています
水堀
ずいぶん幅がある水堀
大寶館
大正天皇の即位を記念して建てられた大宝館
中門跡
ここは中門があった所
荘内神社
城跡中央にある荘内神社
本丸渡櫓
ここは本丸渡櫓があった所
本丸内北門跡
神社に隣接していた古そうな建物
本丸内北門跡
鶴ヶ岡城石垣
石垣に使われていた石が置いてあった
ちなみに宝物館(有料)もありました
石垣
石垣
二の丸大手門跡
二の丸大手門跡

思った以上に見どころが多い公園でした。そう思う雨男さんとは対照的に、晴女さんは飽きており、先に車へ戻ったのでした。

続日本100名城公式ガイドブック スタンプ帳つき (歴史群像シリーズ特別編集) [ 公益財団法人 日本城郭協会 ]

価格:1,728円
(2018/3/15 10:22時点)
感想(2件)

知識ゼロからの日本の城入門 [ 小和田哲男 ]

価格:1,404円
(2018/3/15 10:23時点)
感想(12件)



 ◆ メモ
 住所:山形県鶴岡市馬場町4-7
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:45分

 アクセス:JR羽越本線 鶴岡駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
城見学
2016年8月21日現在


415号線 致道館
 TOP MAIL
みなぐち(鶴岡市)


国内旅行・国内ツアーのご予約・お問い合わせなら阪急交通社!オススメ旅情報も紹介!鶴ヶ岡城 滞在時間
『阪急交通社』 あなたにピッタリの国内オススメ旅行!