トップページ > 熱海旅行 > 東林寺(伊東市) 都道府県:静岡県
    曽我兄弟のお墓がある東林寺(伊東市)   訪問日…2012年3月18日

閑静な住宅街。細い路地の突き当りにある東林寺にやってきました。
お寺入口の横の空き地みたいなところが駐車場。空地の奥に民家があったので、その人の土地かと思ったら、駐車場らしい。
たままたそこにいたトラックの運転手さんが言っていました。


 ◆ 伊豆八十八ヶ所霊場27番礼所の東林寺
東林寺本殿
東林寺本堂
平安時代末期、工藤祐経の恨みを受け、不慮の死を遂げた河津祐泰を弔うため、父伊東祐親が創建したお寺。河津祐泰の子供が父の仇を討ったのが日本三大仇討に数えられている曽我兄弟の仇討です。曽我兄弟の首塚河津祐泰のお墓が見どころです。
ちなみに相撲技『河津掛け』は河津祐泰があみ出した技と言われています。

山門
恒例写真
晴女さんがいつもと違う形をしているのは…
立像
山門の立像と同じ形をしていたようです
こういうセンスは天才的

石段 本殿前のこの階段を上って行くとお目当ての首塚&お墓があります。
まだ体力がある晴女さんも上り始めます。
結構な長さのある階段だが、歩きやすい階段でした。

写真の左は日本相撲協会が建てた石碑みたいです。


 ◆ 曽我兄弟と父が眠っています
石墓
石塔(墓?)
伊東 東林寺
石仏が道に沿って並んでいます
階段を登る晴女さん
ひたすら上る晴女さん
曽我祐成の墓
曽我兄弟の兄、曽我祐成の墓
曽我時致の墓
曽我兄弟の弟、曽我時致の墓
河津祐泰の墓
曽我兄弟の父、河津祐泰の墓

反対側 お墓からの眺め。こうやって見ると意外と上ったんだなと実感します。
この後は、
伊東祐親のお墓へ向かいます。
おおよその場所しかわからないので、無事に見つかるかどうか…

物語の世界 忠臣蔵・曽我兄弟・聖書 [ 河村望 ]

価格:2,160円
(2018/5/28 11:26時点)

駿河湾の桜えびせんべい【磯笛の詩】

価格:500円
(2018/5/28 11:26時点)
感想(3件)



 ◆ メモ
 住所…静岡県伊東市馬場町2-2-19
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…30分

 アクセス…JR伊東線、伊豆急行線 伊東駅から徒歩20分
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
2014年11月30日現在


415号線 物見塚公園(伊東市)
 TOP MAIL
伊東祐親の墓


国内航空券エアータウン
国内格安航空券ならエアータウン!直前予約OK!