トップページ > 福井旅行 > 東尋坊(その弐) 都道府県:福井県
    福井の名所、東尋坊(その弐)   訪問日…2010年8月11日


台風の影響でラニーニャ現象が起きている中(気温が上昇する現象)、海の上から東尋坊を眺めることにします。
海の上はいくらか涼しいが、いつも以上の暑さで汗だくになりながら東尋坊を眺めました。


 ◆ 海から見る東尋坊
柱状節理
柱状の岩は大迫力
東尋坊の最大の見どころと言っても過言ではない、柱が重なっているような岩。
日本海の荒波に削られたゴツゴツした感じの岩は圧巻。

ゴツゴツした岩
さらにゴツゴツ感が増した岩
東尋坊 岩
1列に並んでいるような感じ
東尋坊タワー
東尋坊タワーが見えました
日本海
雄島
ライオン岩
ライオン岩
岩
岩の隙間に入って間近で見られます

きょうりゅうキティ ガイドさんが色々と説明をしてくれるのはありがたいが、下ネタが多すぎるのがちょっと…
家族連れの人たちもいるので、もう少し内容を考えてくれれば良いのに、と思ったのが正直な感想です。
色々な意味で有名な東尋坊だから、ワザと明るくしているのかもしれませんが、下ネタ連発は無しでしょう。
せっかくの景色が半減してしまいました。


お昼ごはんを食べるお店を選んでいる途中、いつものお土産セット、ご当地キティとポストカードを買いました。今回のキティは
きょうりゅうキティです。
なぜ恐竜?と思ったら、福井では恐竜が有名みたいですね。
きょうりゅうキティ


 ◆ 締めは海鮮丼を食べました

ウに丼 イクラ丼
何軒ものお土産屋や食事処が並ぶ通りで、私たちが入ったのがやまに水産というところ。
店頭に非常に安い海鮮丼があったので、入ってみました。しかし店内に入ると、そのメニューが無いのです。
お店の人に聞いてみると、どうやら学生価格らしい。
お店の人のご厚意により、特別に(?)その価格で海鮮丼を提供してくれました。
雨男さんはウニ丼、晴女さんはイクラ・ウニ丼を頼みました。
まさか30歳を過ぎて学割の食事を食べられるとは…嬉しいような、申し訳ないような気分もしたが美味しく頂きました。

【初回限定価格】共栄丸の国産船内瞬凍エビ2種食べ比べセット★甘エビ中&ガサエビ約500g(計35尾前後・3-4人前)

価格:3,350円
(2018/5/7 10:51時点)
感想(16件)

《冷凍便 送料無料》子持ち越前甘えび中サイズ500g約40尾前後船上凍結で鮮度抜群 甘エビ[あまえび/甘エビ/甘えび]冷蔵商品・常温商品との同梱不可

価格:2,980円
(2018/5/7 10:53時点)
感想(2件)



 ◆ 地図&メモ
東尋坊 アクセス
 住所…福井県坂井市三国町東尋坊
 開場時間…遊覧船乗船時間 9:00〜16:00
 乗船料…1,200円
 乗船時間…30分

 お土産…ポストカード、きょうりゅうキティ

 アクセス…JR北陸本線 芦原温泉駅からバスorタクシー
        えちぜん鉄道 三国駅からバスorタクシー
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有


415号線 東尋坊(その壱)
 TOP MAIL
瀧谷寺(坂井市)


築地市場から美味しいものをお届けします
世界の台所といっても過言ではない築地市場からの生鮮食品通販!