トップページ > 水戸旅行 > 常磐神社(水戸市) 都道府県:茨城県
    溶解炉と再会した常磐神社   訪問日:2013年11月15日

続いては偕楽園東門を出た所にある常磐神社へ向かいます。
5年半前の2度目の旅行以来ですが、改めて見学してみましょう。


 ◆ 明治期に水戸藩士によって建てられた神社
常磐神社
常磐神社
徳川光圀徳川斉昭を祀るため明治期に創建された神社です。
明治時代に流行した藩祖を祀った神社の1つです。

インフォメーションセンター
インフォメーションセンターを建築中
偕楽園東門
東門を出て常磐神社へ
溶解炉
懐かしい溶解炉も健在でした
知足の蹲踞
徳川光圀が京都のお寺に寄進した知足の蹲踞
義烈館
神社にある資料館、義烈館
東湖神社
東湖神社もお見逃しなく

義烈館は光圀ゆかりの品々などが展示されています。有名な大日本史や、光圀が作られた日本一大きな大陣太鼓、ペリー来航時に造られた大砲など、品数は少ないが見ごたえがありました。

みちのくテクテク一人旅 水戸城から久保田城まで百万歩の旅/鈴木昭悟【1000円以上送料無料】

価格:1,296円
(2018/3/5 10:57時点)

御朱印帳 カバー付 送料無料 蛇腹 40ページ 柄B 華紋唐草 5色 送料込み (※送料無料はメール便のみ)

価格:1,680円
(2018/3/5 10:58時点)
感想(1509件)



 ◆ メモ
 住所:茨城県水戸市常盤町見川1-3-1
 開場時間:義烈館 9:30~15:30
 入場料:義烈館 300円)
 滞在時間:1時間15分

 アクセス:JR常磐線、水郡線 水戸駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
社寺めぐり
2015年12月13日現在


415号線 偕楽園(その壱)
 TOP MAIL
水戸東照宮


Yahoo!トラベル
人気スポットをめぐる旅、旬の味覚を楽しむ旅など豊富なラインアップ。