トップページ > 水戸旅行 > 常磐共有墓地 都道府県:茨城県
    常磐共有墓地であの人たちのお墓参り   訪問日:2013年11月15日

続いては水戸黄門の格さんのお墓参り。
格さんは常磐共有墓地に眠っています。ここは格さんの他、藤田東湖など多くの水戸藩士も眠っているところです。
誰のお墓か、一応立札はあるのですが、広い敷地なので、探し回らないといけません。
幸い、格さんだけは旗もあったのですぐに見つかりました。


 ◆ 多くの水戸藩士が眠る共同墓地です
常磐共有墓地
常磐共有墓地(水戸市の史跡)
1666年、徳川光圀が水戸藩士のために創建した共有墓地。
格さんのモデルとなった安積澹泊をはじめ、幕末、水戸学の中心をなした藤田東湖や桜田門外の変に参加した藩士たちが眠っています。

水戸殉難志士の墓
整然と並ぶ水戸殉難志士の墓
大場景淑
徳川斉昭に仕えた大場景淑の墓
豊田小太郎の墓
開国を唱え、同じ水戸藩士に暗殺された豊田小太郎の墓
菊池平八郎
彰考館総裁を務めた菊池平八郎の墓
関鉄之介
桜田門外の変の実行指揮者関鉄之介の墓
原市之進
徳川慶喜の謀臣原市之進の墓
格さんの墓
格さんのお墓だけは遠くからでもわかります
安積澹泊の墓
格さんこと安積澹泊の墓
黒澤忠三郎
桜田門外の変の参加者黒澤忠三郎の墓
藤田小四朗
藤田東湖の息子藤田小四朗の墓を発見
本間玄調
水戸藩医本間玄調の墓
水戸城跡に銅像が建っています
藤田東湖の墓
歩き回ってやっと見つけた
藤田東湖の墓


 ◆ 隣の神社には黄門様ご一行がいました
社殿
墓地隣の神社
黄門様ご一行
黄門様ご一行が休憩中です

共有墓地は一般の方も眠る広い墓地でした。すべての水戸藩士のお墓参りをするのは不可能に近い感じがしました。
所々に倒れた墓石があり、それを修復している作業の人もいました。東日本大震災の被害がまだ残っていることも目にし、色々なことを感じられた場所でした。

安積澹泊のものがたり (錦正社叢書) [ 梶山孝夫 ]

価格:972円
(2018/3/2 11:18時点)

藤田東湖墓【電子書籍】

価格:540円
(2018/3/2 11:19時点)



 ◆ メモ
 住所:茨城県水戸市松本町13-34
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:45分

 アクセス:JR常磐線、水郡線 水戸駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】常磐共有墓地 滞在時間
2015年12月13日現在


415号線 泉ヶ森
 TOP MAIL
護国神社(水戸市)


災害・水害時の対策に セコムのほかほか非常食セット偉人 墓参り
万一に備え、ご家庭に非常食を常備!