トップページ > 松阪旅行 > 天白遺跡 都道府県:三重県
    縄文時代の祭祀場跡、天白遺跡   訪問日:2014年5月5日

旅行の恒例となった1級河川を渡り、津城を目指している途中に発見した遺跡。
雨男さんの希望により、立ち寄ることにしました。
小雨が降っているのと、さほど興味を持たなかった晴女さんは車内で待機します。


 ◆ 縄文時代のものが大量に発掘されました
天白遺跡
天白遺跡(国の史跡)
縄文時代の墓域郡、祭祀場跡。読み方は『てんぱく いせき』です。
保存状態が良好で、これだけ密集した遺跡は西日本最大級だそうです。
その規模と状態から
国の史跡に指定されています。

駐車場
なぜか駐車場が広かったです
休憩小屋
遺跡見学者にやさしい環境でした
祭祀場跡
ちょっと前に祭りが行われたような遺構です
配石
よく見ると石が埋まっていました
天白遺跡
稀に見る保存状態の良さです
草木
草木が映えているところも

説明板も完備され、普通の跡地遺跡とは思えないくらい設備が整っていました。
素人でもわかる遺構で、「遺跡を見た」という実感が湧きました。

史跡で読む日本の歴史(1) 列島文化のはじまり

価格:3,024円
(2018/3/9 11:13時点)
感想(1件)

史跡で読む日本の歴史(10) 近代の史跡

価格:3,024円
(2018/3/9 11:14時点)



 ◆ メモ
 住所:三重県松阪市嬉野釜生田町1549
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:10分

 アクセス:近鉄山田線 伊勢中川駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:無
2016年3月5日現在


415号線 神宮寺(松阪市)
 TOP MAIL
津城


当日でも予約可能!国内格安航空券なら大黒屋トラベル
国内10社の空席・料金が今すぐわかる!複数航空会社の組合せ予約も可能!