トップページ > 水戸旅行 > 武田氏館 都道府県:茨城県
    甲斐武田氏発祥の地、武田氏館   訪問日:2013年11月16日

茨城になぜかある甲斐武田家発祥の地。住宅街の中にある史跡。
周辺の道路が新しくなっていて、たどり着くのに苦労しました。


 ◆ 甲斐武田氏の由来がわかりました
武田氏館
武田氏館
平安時代末期、源義家の三男源義清がこの地を納め、地名(武田)を取って武田氏を名乗りました。
義清は武田周辺の豪族と張り合い、朝廷に訴えられ、甲斐へ配流となりました。
甲斐国で土着した義清は、甲斐源氏の祖を築きました。この甲斐武田氏の18代当主が武田信玄です。
現在、跡地には義清が住んでいたころの屋敷が再現されています。

武田氏発祥の地
館入口
馬屋
馬屋や屋敷が再現されています
甲斐武田氏発祥の地
靴を脱いで屋敷内を見学します
施設内は無料なのがありがたい
武将
武将たちがお出迎え
武田三代軍記などが展示されていました

神社 館向かいの森に神社らしきものが見えます。
気になった雨男さんが行ってみると、焼け果てた神社がありました。
黒焦げの社殿に焼け崩れた黒い木が残っています。
どうしてこうなったのか、謎のまま武田氏館を後にしたのでした。

源義家 天下第一の武勇の士 (日本史リブレット) [ 野口実 ]

価格:864円
(2018/3/5 11:22時点)
感想(1件)

1/4 名将兜 源義家

価格:1,634円
(2018/3/5 11:22時点)



 ◆ メモ
 住所:茨城県ひたちなか市武田566-2
 開場時間:9:00~17:00
 入場料:なし
 滞在時間:20分

 アクセス:JR常磐線 勝田駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】車旅
2015年12月31日現在


415号線 十五郎穴
 TOP MAIL
大串遺跡


スーツケース・旅行用品トラベラーストア武田氏館 滞在時間
キャリーバッグや旅行グッズの専門サイト トラベラーストア