トップページ > 高知旅行 > 武市瑞三(半平太)殉節の地 都道府県:高知県
    武市瑞山(半平太)殉節の地を探します   訪問日:2015年9月22日

雨男さん持参の地図を片手に高知城下町を歩きます。
雨男さんの誘導のもと、武市半平太切腹の地の近くまでやってきました。交差点の歩道に小さな石碑を発見。


 ◆ 坂本龍馬とも親交があった武市半平太
武市瑞山(半平太)殉節の地
武市瑞山(半平太)殉節の地
幕末の土佐藩士。黒船来航後、攘夷と勤王を掲げる土佐勤王党を結成した人物。
吉田東洋を暗殺し、藩論を尊王攘夷に転換させましたが、前藩主山内容堂に投獄され、切腹を明示されました。

武市半平太切腹の地
商店街の交差点隅っこにポツンと石碑が建っています
武市半平太
晴女さんも…

人がにぎわう商店街の一角にポツンと建つ石碑。
地元の人はほとんど素通りしていましたが、歴史好きな観光客としては、外せない場所でしょう。
晴女さんも知っている人だけに、それなりに見ていました。



 ◆ メモ
 住所:高知県高知市帯屋町2-5-18
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:3分

 アクセス:とさでん交通伊野線 大橋通駅から徒歩3分
 駐車場:無

 トイレ:無
高知 観光
2017年1月22日現在


415号線 高知城(その弐)
 TOP MAIL
はりまや橋


Yahoo!トラベル
人気スポットをめぐる旅、旬の味覚を楽しむ旅など豊富なラインアップ。