トップページ > 岩村旅行 > 旧三宅家住宅 都道府県:岐阜県
    完全な状態で残っている旧三宅家住宅   訪問日…2011年5月4日


大正ロマン館の奥にある古民家、旧三宅家へ。大正ロマン館から案内板もあるので、目に入る人も多いでしょう。
1992年に他の場所から移築復元された全国的にも貴重な古民家。無料で見学できます。


 ◆ 築300年を超える農家の家
旧三宅家
旧三宅家(1664年築 恵那市指定文化財)
三宅家は明智町馬木村を代表する有力な農家。江戸時代初期は旗本の明知遠山家に仕えていたそうです。
この時代の農家の家が完全な状態で残っているのは全国的にも貴重。
ロケにも使われているそうです。

恵那 旧三宅家
雨男さんの好物、古民家の縁側
旧三宅家住宅
ここだけ時間が止まっているようです

大正ロマン館を見たあとだと、より古さを感じてしまいます。
ここから更に山の方へ行くと、明智城。引き返すと大正村に戻ります。
たいていの人は明智城に行かず、大正村へと戻って行きますが、私たちは違います。
明智城方面へ進み、そのまま明智城攻略をしたいと思います。
つづく…

古民家スタイル No.18【1000円以上送料無料】

価格:2,057円
(2018/5/15 10:41時点)

ポップデジカメケース カラビナ付き Linda Linda(リンダ リンダ)・おしゃれで人気のかわいいカメラポーチ/カメラバッグ/カメラケース/デジカメケース/デジカメポーチ/カメラバック/おもしろグッズ

価格:648円
(2018/5/15 10:42時点)
感想(9件)



 ◆ メモ
 住所…岐阜県恵那市明智町1316-1
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…3時間(日本大正村全体で)

 お土産…寒天そば

 アクセス…明和鉄道明知線 明智駅から徒歩10分
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…無
2014年5月25日現在


415号線 八王子神社(恵那市)
 TOP MAIL
明智城(恵那市)


【JTB】ファミリー旅行特集
家族旅行にうれしいお宿の情報が満載!