トップページ > 岩村旅行 > 明智城(恵那市) 都道府県:岐阜県
    光秀学問所が残る明智城(恵那市)   訪問日…2011年5月4日

旧三宅家から更に山奥に進んでいくと、明智城があります。
大正村のマップにも紹介されている明智城ですが、あまり足を運ぶ人はいない模様。私たちの他に中年の夫婦の方がいたくらいです。(その夫婦の方は、いかにもウォーキングしてますという恰好をしていました。)
大正村探索のつもりが、山登りになり晴女さんの気分は下降気味。でも頑張って上ってくれました。


 ◆ 明智光秀出世命と伝わる明智城
明智城
明智城跡
自然の地形を利用した中世山城の典型的な明智城。
信濃・美濃・三河の国境にあり、戦国時代は織田信長や武田信玄などの争奪戦が繰り広げられてきました。
明智城の城主は遠山家。武田方に与していましたが、織田信長に攻められ落城。
その時の城主が遠山利景。利景は徳川家康のもとに逃げ、本能寺の変後、再び明智城に入りましたが、一国一城令で廃城になりました。

恵那 明智城
案内板に従い明智城へ向かいます
山道
明智城に入城
明智城 恵那
やる気が感じられない晴女さん
体力が消耗してきているようです
明智光秀学問所
明智城一押しスポット伝明智光秀学問所
晴女さんはここで休憩、雨男さん1人で先に進みます
石垣跡
石垣跡
二の丸跡
二の丸跡
東の丸砦跡
東の丸砦跡
天神砦跡
天神砦跡
腰曲輪跡
腰曲輪跡
空堀
土塁空堀も良好

学問所の前にポツンと立つ晴女さん。
幸い人がいなかったから良かったものの、誰かに見られたらどう思うんだろう…と思った雨男さん。
このエリアだけは大正村の雰囲気からかけ離れているので、歴史好きの人やウォーキング目的のしか訪れないのでしょう。

【明智光秀】 キャラクターキーホルダー

価格:540円
(2018/5/15 10:43時点)

戦国武将トートバッグ「明智光秀」

価格:2,380円
(2018/5/15 10:44時点)
感想(1件)



 ◆ メモ
 住所…岐阜県恵那市明智町
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…3時間(日本大正村全体で)

 お土産…寒天そば

 アクセス…明和鉄道明知線 明智駅から徒歩20分
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…無
あなたの旅に心地よさをプラスする-JALショッピング
2014年5月31日現在


415号線 旧三宅家住宅
 TOP MAIL
光秀産湯井戸


国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』
最大60%OFFで予約可能!お得なプランも満載です。
JAL 国内線日本の城
国内線航空券の予約・購入をはじめ、スケジュール照会、空席照会、運賃 案内などをサポート。先得割引などお得な割引運賃がご利用可能!