トップページ > 愛媛旅行 > 大宝寺 都道府県:愛媛県
    国宝の本堂がある大宝寺   訪問日:2015年5月4日

旅行3日目。最初の観光地は国宝建築物が残る大宝寺です。
行き方は花見公園を通過し、しばらく進んでいくとお寺駐車場があります。まずは花見公園を探しましょう。
幸い、迷うことなく到着。朝早いせいか、車は1台も止まっていませんでした。


 ◆ 境内は無料で見学できます
大宝寺 国宝
大宝寺本堂(鎌倉時代築 国宝)
本堂(国宝)は鎌倉時代築と推測され、愛媛県内最古の木造建物です。
本尊の
阿弥陀如来坐像国重文に指定されています。
創建は飛鳥時代(701年)と伝わる歴史あるお寺です。

大宝寺 境内
境内はさほど広くありません
国宝
靴を脱いでお堂周りを1周
国宝
国宝と雨男さん
本堂見学
中をのぞく晴女さん
お堂
駐車場近くのお堂
花見公園
これが目印の花見公園

本堂全体の写真を撮ろうと頑張る雨男さん。しかし木々が邪魔をして、なかなか撮れませんでした。
晴女さんは朝一から国宝が見られたので満足気な様子。
ちなみにここは四国霊場のお寺ではありません。



 ◆ メモ
 住所:愛媛県松山市南江戸5-10-1
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:15分

 アクセス:JR予讃線 伊予鉄道大手町線路 松山駅から徒歩15分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
最古建物
2016年6月19日現在


415号線 松山城二之丸史跡庭園
 TOP MAIL
太山寺(松山市)


日本旅行「赤い風船」
複数の宿泊希望日が一度に検索可能!リニューアルでますます便利になったオンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊