トップページ > 水戸旅行 > 正宗寺(常陸太田市) 都道府県:茨城県
    助さん佐竹一族が眠ると正宗寺   訪問日:2013年11月15日

水戸旅行、最初の観光地は正宗寺です。
ここにこの地の領主だった佐竹氏と水戸黄門でお馴染みの助さんこと佐々宗淳のお墓があるのです。
恒例の領主のお墓参りと、水戸黄門ゆかりの地を併せて見学できます。


 ◆ 創建者は平将門の父
正宗寺
正宗寺
923年、平将門の父平良将が創建したと伝わる歴史あるお寺。
読み方は『しょうしゅうじ』
長い間、この地を納めていた佐竹氏一族のお墓や、水戸黄門でお馴染みの助さん(佐々宗淳)のお墓があります。

足場
総門(常陸太田市指定文化財)
まさかの最初の観光地から足場です
本堂
本堂(1988年築)
お堂の中に多くの寺宝があるらしい
カエル
本堂前には2匹の大きなカエルがいます
かなり大きいです
晴女
間に晴女さんが入ります
晴女さん曰く「カエル3兄妹だとか」
裏道
本堂から更に奥へ行くと、墓地があります
佐々宗淳の墓
助さんこと、佐々宗淳のお墓があります(常陸太田市の史跡)
佐竹一族の墓所
更に奥には佐竹一族の墓所もあります
佐竹氏は平安から戦国時代までこの地を納めていた家です
佐竹氏 墓
境内に散らばっていた13基を集めたもの
誰のお墓まではわかっていないそうです

お寺に境内図がなかったので、お墓を探すかと思いました。
しかし今までの経験で、「お墓は裏にある」という2人の直感のもと、本堂裏に回ってみると、予想通り(?)砂利道がありました。
この奥にお墓があります。案内板があるので、すぐ見つけられます。
無事にお墓参りが済んだところで、次の目的地へと向かいます。

水戸黄門 御紋つきボールペンセット

価格:1,727円
(2018/3/2 11:03時点)

徳川光圀 悩み苦しみ、意志を貫いた人 [ 吉田俊純 ]

価格:3,780円
(2018/3/2 11:04時点)



 ◆ メモ
 住所:茨城県常陸太田市増井町1514
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:20分

 アクセス:JR水郡線 常陸太田駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2015年11月26日現在


415号線 岡山旅行
 TOP MAIL
那珂通辰の墓


正宗寺 滞在時間≪テーマ別の国内旅行≫リピーター続出!クラブツーリズム人気ツアーこちら
国内列車、飛行機の旅、バスツアー、テーマ旅行…お好みのツアーがきっと見つかります!