トップページ > 能登旅行 > 総持寺祖院 都道府県:石川県
    総持寺祖院でパワースポットめぐり   訪問日:2014年8月13日

高尾山に沸く古和秀水から北側に山を下った所にある総持寺祖院へ。お寺前の門前通りの途中に広い駐車場があります。
拝観受付でお金を払い、境内のマップをもらいます。
通常参拝経路と境内に点在しているパワースポット順路があり、併用して散策します。


 ◆ たくさんの建築物が登録有形文化財に指定されています
総持寺祖院
総持寺祖院
行基創建と伝わる曹洞宗の大本山。
守護職畠山氏、加賀藩前田氏から庇護を受け、長く繁栄してきました。
1911年、横浜鶴見に移転し、以後『総持寺祖院』と呼ばれるようになりました。

三松関
三松関(登録有形文化財)
名水
すぐ水に触れる雨男さん
渾身
晴女さん、渾身の1枚
良い表情をしているのです
経蔵
経蔵(石川県指定文化財)
中にあるものをじっと見ている晴女さん
輪蔵
輪蔵は回したいけど回せませんでした
山門
山門(登録有形文化財)
山門回廊
三門回廊(登録有形文化財)で変なポーズを決める晴女さん
仏殿
仏殿(登録有形文化財)


 ◆ 境内に点在しているパワースポットたち(一部)
乳貰い地蔵
乳貰い地蔵
味噌摺り地蔵
味噌摺り地蔵
白山妙理大権現
白山妙理大権現
不動明王 荒神漠布
不動明王 荒神漠布
おそうじ地蔵
おそうじ地蔵
掃除
晴女さんも掃除に加わります

総門跡 境内は広く、観光客もそれなりにいました。
ただ奥の方にあるパワースポットまで足を伸ばしている人は、私たちくらいでした。
建物とパワースポット、2つの目線で楽しめるお寺でした。

見学後、お腹が空いていたので、境内入口の売店を覗きます。ソフトクリームやぜんざいなどがありましたが、ご飯系が食べたかったので諦めます。店頭にあったごまだれ餅だけ買い、駐車場に戻ります。

晴女さんは駐車場に戻り、雨男さんは参道を少し進んだところにある
総門跡を見て総持寺見学は終了です。

ご朱印帳 蛇腹(ジャバラ)式 40頁 金襴表紙ミニサイズ

価格:1,400円
(2018/3/12 10:54時点)
感想(341件)

總持寺の歴史増補新版 [ 竹内道雄 ]

価格:2,160円
(2018/3/12 10:55時点)



 ◆ メモ
 住所:石川県輪島市門前町門前1-18甲
 開場時間:8:00~17:00
 入場料:400円
 滞在時間:1時間

 お土産:ごまだれ餅

 アクセス:JR北陸本線 金沢駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
セコム スーパーレスキュー文化財めぐり
2016年4月3日現在


415号線 古和秀水
 TOP MAIL
総持寺霊廟


国内ダイナミックパッケージの予約ならTRIP STAR総持寺 滞在時間
航空券・ホテル・国内出張・海外出張のことならこちらをクリック!