トップページ > 岡山旅行 > 閑谷学校(その壱) 都道府県:岡山県
    日本初、庶民のための学校、閑谷学校(その壱)   訪問日:2013年8月17日

国宝がある閑谷学校へ。学校から少し離れたところに駐車場を発見。まだ先に駐車場があるはず…と判断して先に進みます。
そうしたら大きな無料駐車場を発見。学校は目の前です。
真夏の強い日差し。晴女さんは日傘・帽子・日焼け止めなど完全防備で、見学に臨みます。


 ◆ 緑に囲まれた閑谷学校
閑谷学校
閑谷学校(特別史跡)
1670年、岡山藩主池田光政が建立した、日本初の庶民の学校。
1701年に完成した
講堂国宝に指定されています。
幕末、土方歳三と共に五稜郭で官軍と戦った大鳥圭介もここで学問を学んでいます。
ちなみに武士の藩学校は岡山城下にありました。

泮地
堀のような泮地(はんち)(国重文)
中央に立つ
石橋国の重要文化財
校門
閑谷学校の正門でもある校門(1686年築 国重文)
残念ながらくぐれません
石壁
校門左右には頑丈そうな石壁があります
入口
校門右側の小さな門が学校入口
閑谷神社
閑谷神社中門(1686年築 国重文)
創設者池田光政を祀った神社
閑谷神社
閑谷神社本殿(1686年築 国重文)と雨男さん
光政像が安置されている
聖廟
聖廟(1684年築 国重文)
講堂
いよいよ国宝講堂を見学です

思いのほか、人が少なくて見学しやすかったです。
講堂は中にも入れるので、さっそく中に入ってみます。つづく…

民心黙し難し 小説閑谷学校 [ 久井勲 ]

価格:1,728円
(2018/2/13 10:58時点)

閑谷学校【電子書籍】

価格:540円
(2018/2/13 10:59時点)



 ◆ メモ
 住所:岡山県備前市閑谷784
 開場時間:9;00~17:00
 入場料:400円
 滞在時間:1時間45分

 お土産:ポストカード

 アクセス:JR山陰本線 吉永駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2015年11月21日現在


415号線 真光寺(備前市)
 TOP MAIL
閑谷学校(その弐)


閑谷学校 滞在時間トップツアー旅行総合サイト
インターネットサイトでは珍しい、新幹線・特急を利用した国内ツアー、豊富な客室在庫のオンライン宿泊予約などの情報が満載!