トップページ > 東北旅行 > 白河小峰城(その壱) 都道府県:福島県
    東北で数少ない総石垣のお城、白河小峰城(その壱)   訪問日…2009年8月16日

東北旅行最後の観光地は白河小峰城。日本100名城スタンプラリー24ヶ所目のお城だ。
朝イチに1回来ているので駐車場の場所は完璧。お城南側の無料駐車場に車を止め、城攻めスタート。
(現在は震災の影響で石垣が崩れており、本丸の入場を見合わせています。)


 ◆ 日本100名城の白河小峰城
白河小峰城
白河小峰城(国の史跡)
白河小峰城は南北朝時代(1340年)、結城親朝が築城したのが始まり。
結城氏は鎌倉時代から約400年間、この地を治めた名門。しかし戦国末期、豊臣秀吉により奥州に改易されると、会津領となっていまいます。江戸時代に入り、1632年に白河藩初代藩主丹羽長重が4年の歳月をかけて完成させました。その後、7家21人の藩主が治め、幕末を迎えます。戊辰戦争時は激戦地の舞台にもなりました。

二の丸広場
二の丸広場
水堀
清水門前の水堀
清水門
清水門
この先から立入り禁止になっていると思われます
鷹の目
清水門の目の前の石垣
半円を描いたような積み方をしており、鷹の目のように見える
前御門
前御門(1994年築)
いかにも日本って感じの眺めです
本丸御殿跡
御前門をくぐると本丸御殿跡がある
今は広場と化している


 ◆ 数少ない木造の復元天守閣
木造復元 三重櫓(1991年築)
実質的な天守閣の役目を担っていた櫓。現在のものは1991年に木造復元されたもの。
意外と木造復元天守というのは少なく、ありがたい建物です。

ちなみに復元材料として戊辰戦争のとき激戦地だった松並稲荷山の杉の大木を使用しています。そのため、何ヶ所かで戊辰戦争時の弾跡も確認できるのだ(階段の下にあったが雨男さんは全く気付かず、晴女さんが教えました)。

御三階櫓
三重櫓内部
弾跡
これが弾跡だ
石落とし
お馴染みの石落とし
石落としでカバンを落そうとしている晴女さん
この姿、今後もたびたび登場します
連子窓
連子窓
連子窓とは窓枠の内側に菱型の木材を並べた造りのこと
矢弾を少しでも防ごうという目的で造られたそうだ

白河小峰城スタンプ 訪れたのは2009年8月。2010年に国の史跡に指定され、本丸多聞櫓、清水門などの復元計画があったとか。
しかし東日本大震災で石垣をはじめ多大な被害が出たそうです。
特に本丸周辺の石垣は原形をとどめていない所もいくつかあるみたいだ。
人々の生活を優先すべきことだと思うので、お城の復興をするとしたら数年、数十年単位での復興になるのではないでしょうか。

このあとは三重櫓から二の丸広場、集古苑を見学します。つづく…

日本100名城に行こう [ 中城正堯 ]

価格:616円
(2018/4/13 11:29時点)
感想(92件)

メール便送料無料/白河ラーメンとら食堂/醤油ラーメン ご当地銘店ラーメンお取り寄せお試しセット

価格:1,080円
(2018/4/13 11:29時点)
感想(21件)



 ◆ 地図&メモ
白河小峰城
 住所…福島県白河市郭内1-73
 開場時間…三重櫓 10:00〜15:00
         集古苑 9:00〜16:30
 入場料…三重櫓 無料/集古苑 310円
  ※三重櫓は現在立入り禁止
 お土産…ポストカード
 滞在時間…1時間半

 アクセス…JR東北本線 白河駅から徒歩10分
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
JAL日本航空 先得福島 城


415号線 丹羽長重のお墓
 TOP MAIL
白河小峰城(その弐)


日本全国お宿探し!名鉄観光宿泊予約
全国のホテル・旅館が予約できる予約サイトです。見やすい画面で空室検索も簡単!らくらく予約!
カメラのキタムラ ネットショップ
ネットで注文、全国1000店のお店で安心受取り!専門店だから安い!