トップページ > 島根旅行 > 新宮党館跡 都道府県:島根県
    月山富田城ふもとにある新宮党館跡   訪問日:2012年8月13日

いったん車に戻り、お城ふもとにある見どころを見学していきます。ますは新宮党館跡を目指します。
案の定、駐車場はなく、いつもの通り晴女さんが車内に待機し、雨男さん1人で見に行くことにします。


 ◆ 尼子氏の全盛期を支えた先頭集団の館跡
新宮党
新宮党館跡(島根県指定史跡)
尼子経久の次男尼子国久の一族衆の館跡。地名の新宮谷から新宮党と呼ばれ、尼子氏の中心戦力として活躍していました。
しかし1554年、主君である尼子晴久によって滅ぼされてしまいました。
これにより尼子氏は大きな戦力を失ったことになります。
館跡には国久とその子、誠久、敬久のお墓と伝わる石塔があります。

安来市指定史跡
館跡入口
新宮党館跡
綺麗な白い鳥居
新宮党館跡 草
館跡は草だらけ
国久親子の墓
こちらが国久親子のお墓と言われています

一面の雑草と、小さな神社(太夫神社)とお墓がポツンとありました。
見られれば満足の史跡スポット、さすがに人はいませんでした。

戦国 武将 100万人の戦国無双 ミニキャラ アクリルキーホルダー 【尼子国久】

価格:734円
(2018/6/8 10:45時点)

戦国 武将 100万人の戦国無双 ミニキャラ アクリルキーホルダー 【尼子経久】

価格:734円
(2018/6/8 10:46時点)



 ◆ メモ
 住所:島根県安来市広瀬町
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:5分

 アクセス:JR駅から徒歩分バスorタクシー
 駐車場:館跡前に駐車(晴女さんが車内で待機)

 トイレ:無
2015年4月29日現在


415号線 月山富田城(その参)
 TOP MAIL
山中鹿介屋敷跡


日本旅行「赤い風船」
複数の宿泊希望日が一度に検索可能!リニューアルでますます便利になったオンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊