トップページ > 松阪旅行 > 専修寺 都道府県:三重県
    親鸞直筆の国宝がある専修寺   訪問日:2014年5月5日

松阪旅行、最後の観光地にやってきました。
相当広いお寺なのですが、駐車場を見つけるのに苦労しました。最初、山門近くの駐車場に入ろうとしたら、職員専用でした。
グルット周り、駅方面(西側)に行くと参拝者用の駐車場があります。


 ◆ 真宗高田派の総本山です
専修寺
専修寺
親鸞の教えを受け継ぐ真宗高田派の総本山、高田本山専修寺。
親鸞が関東で過ごした現在の栃木県真岡市から移転し、現在に至っています。
国宝建築物をはじめ多くの文化財が残っており、広大な境内を有しています。

唐門
唐門(1811年築 国重文)
如来堂
如来堂(1748年築 国重文)
御影堂
親鸞の木像を安置している御影堂(1666年築 国重文)
通天橋
如来堂と御影堂とつなぐ通天橋(1802年築)
燈籠
御影堂前の燈籠も古そうです
山門
かなり巨大な山門(1704年築 国重文)
晴女
山門をうろつく晴女さん
鐘楼
鐘楼(1652年築 国重文)
銅鐘
銅鐘(1652年柵 国重文)
太鼓門
太鼓門(1811年築 国重文)をくぐる晴女さん

宝物館 宝物館が開いていません。
ダメもとで総合案内所(宝物館と距離が離れています)に行ってみると、ここで受付をしないと見られないそうです。
お金を払い、係りの人の付き添いで宝物館に入ります。
途中、中年のご夫婦も宝物館が見たいらしく、合流。
私たちと中年夫婦、そして係りの人5人で宝物館に入ります。

係りの人が掛け軸の説明を丁寧にしてくださり、大変参考になりました。
ただ
国宝の親鸞筆の書物はレプリカだったのが、非常に残念でした。

これにて初の三重県、松阪旅行は終了。
次回は横浜を日帰りで観光します。

知識ゼロからのお寺と仏像入門 [ 瓜生中 ]

価格:1,404円
(2018/3/9 11:48時点)
感想(4件)

親鸞(1) (吉川英治歴史時代文庫) [ 吉川英治 ]

価格:799円
(2018/3/9 11:48時点)
感想(3件)



 ◆ メモ
 住所:三重県津市一身田町2819
 開場時間:5:00~17:30
 入場料:なし(宝物殿 500円)
 滞在時間:2時間

 アクセス:JR紀勢本線 一身田町駅から徒歩5分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2016年3月12日現在


415号線 津観音
 TOP MAIL
横浜日帰り旅行


専修寺 滞在時間≪バスツアー≫温泉・美食・ひとり旅など、テーマ別の人気ツアーが満載!
添乗員付きツアーならしっかりサポート!フリープランは自由気ままに!