トップページ > 福井旅行 > 蝉丸のお墓 都道府県:福井県
    平安時代の歌人、蝉丸のお墓   訪問日…2010年8月13日

一乗谷城から本日の宿泊地、敦賀市に向かう途中、蝉丸という平安時代の歌人のお墓に立ち寄りました。
百人一首をしたことのある晴女さんが知っている人で、百人一首に登場する歌を書いた人だそうです。
カーナビにもちゃんと『蝉丸の墓』と載っており、案内板もしっかりしていたので、迷うことなく到着。
住宅街にポツンとある蝉丸のお墓をサラッと見学します。ちなみに駐車場が無いので、お墓前に停車です。


 ◆ 静かに眠る蝉丸
蝉丸のお墓
蝉丸のお墓
「これやこのゆくもかえるも別れては、知るも知らぬも逢坂の関」という百人一首に登場する歌で有名な蝉丸。後に皇室の御物となった琵琶の名器無名を愛用していて、醍醐天皇の第4皇子という言い伝えもある平安時代の歌人です。
諸国を旅し、この辺りの農家に滞在中、病気になり亡くなりました。蝉丸の遺言に従って建てたお墓です。

蝉丸 墓
静かに眠っている蝉丸
百人一首
その前で百人一首をやっている風な姿をする晴女さん

歌碑 百人一首に登場する歌の石碑もありました。

晴女さんが百人一首をやっていたことに驚いた雨男さん。
意外な一面を知り、蝉丸のお墓を後にしました。

小倉百人一首『纏(まとい)』

価格:3,024円
(2018/5/9 11:16時点)
感想(7件)

処分セール【小倉百人一首こよみ】2018年カレンダー★(税込)送料無料 教養・実用 日めくり他

価格:1,555円
(2018/5/9 11:17時点)



 ◆ 地図&メモ
蝉丸の墓 アクセス
 住所…福井県丹生郡越前町
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…5分

 アクセス…福井鉄道福武線 神明駅からバスorタクシー
 駐車場…お墓前に停車

 トイレ…無
FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)かるた


415号線 一乗谷城(その参)
 TOP MAIL
氣比神宮


国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』
最大60%OFFで予約可能!お得なプランも満載です。
★ゆこゆこ厳選!お客様満足度80点以上の人気宿をピックアップ★
平日がお得!温泉旅館の宿泊予約なら「ゆこゆこネット」