トップページ > 長野・山梨旅行 > 積翠寺  都道府県:山梨県
  信玄の産湯に使われた井戸が残る積翠寺へ   訪問日…2008年7月21日 
円光院周辺で信玄夫妻のお墓参りの後は、信玄が産まれたときに使われた産湯井戸が残る積翠寺へ。
武田神社(躑躅ヶ崎館)から県道31号線を北方面に進んでいくと、要害城跡手前に積翠寺があります。
(要害城で武田信玄が産まれたと言われています。)
積翠寺 境内  駐車場から来ると参道を通らず、本堂横に出ます。
家の様な造りでお寺という感じがしません。
散歩
お寺の説明板の奥にある建物は武田不動堂。
中に寺宝である武田信玄銅像が安置されています。

そして、お目当ての信玄の産湯井戸を探しますが、見つかりません。
「お寺を間違ったのかな?」と思い、参道へ行ってみると…
武田不動堂
武田信玄公誕生之寺 確かに『武田信玄公誕生之寺』と書いてあります。
間違いないみたいだが、結局井戸は見つからず、お寺を後にしました。
せっかくここまで来たのに…。
わかりやすい案内があるとよかったな〜と思いました。

※井戸は本堂裏の庭園奥にあるそうです。
  要害城で陣痛が始まった信玄の母は戦乱を避け、ここで信玄を産みました。


このあとは武田氏館こと躑躅ヶ崎館へ向かいます。

積翠寺 周辺地図
 
メモ メモ
 住所…山梨県甲府市積翠寺町984
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…10分


 駐車場…専用駐車場(無料)
 トイレ…有
→ 長野・山梨旅行TOPページへ
 トップ  Mail