トップページ > 彦根旅行 > 関ヶ原めぐり(その四) 都道府県:岐阜県
    1日かけてめぐった関ヶ原(その四)   訪問日…2009年11月21日

続いて訪れたのは石田三成の陣から南へ少し行った所にある小西行長の陣跡です。
ここにも専用駐車場があります。
着いた途端、突然の豪雨。車の中で10分くらい待機し、雨がやんでから見学しました。
ここは関ヶ原の戦い幕開けの場所といわれており、お目当ての行長の陣跡を見逃す人も多いとか…


 ◆ 関ヶ原開戦地と小西行長の陣
開戦地 関ヶ原の戦いが幕開けした所。
実際に開戦した場所は諸説あり、井伊直政と家康の四男松平忠吉が前線から鉄砲を撃ちかけたのが幕開けとも言われています。
小西行長陣跡 大きな決戦地の石碑の後方にポツンとある小西行長の陣跡

小西行長は酒井の薬商人の子として生まれ、岡山の商人のもとへ養子に出されていました。たびたび商売で岡山を治めていた宇喜多家に入り、宇喜多直家に気に入られ、家臣となります。
その後、宇喜多家の使者として秀吉と対面し、秀吉にも気に入られ、秀吉政権になると水群を率いる大名まで出世しました。

関ヶ原の戦いでは西軍として奮戦しますが、小早川秀秋らの裏切りで敗走。行長はキリシタンだったので自害が出来ず、逃げていました。
しかし自ら名乗り出て村人に出頭しました。村人は行長を東軍に引き渡し、黄金10枚もらったそうです。
山羊 激しい戦の跡地に、今はヤギが数匹いました。
時代が変わり風景も変わった陣跡でした。

家紋ハンカチ(小西行長)

価格:648円
(2018/4/20 10:43時点)

【メール便可】戦国武将家紋キーホルダー・ストラップ「小西行長」

価格:860円
(2018/4/20 10:43時点)
感想(1件)



 ◆ 島津義弘陣跡へ
島津義弘陣跡
島津義弘陣跡
関ヶ原の激戦の中央に位置していた島津軍。
島津軍は兵を分け、前方に島津豊久。その右に山田有栄、後方に島津義弘という陣で矢のような形で東軍を迎え討っていました。しかし防戦に終始し、積極的に攻めいることはしませんでした。

西軍が敗れると、この地に孤立した島津軍。切腹しようとした島津義弘を甥の豊久が諌め、退却を始めます。
この退却戦が島津の退き口という今も語り継がれている話だ。
義弘を逃がすため、甥の豊久や重臣の長寿院盛淳などが義弘の身代わりとなり、討死しました。徳川四天皇の1人、井伊直政はこのとき負った傷で亡くなっています。

島津義弘 石碑
鹿児島の有志の方が建てた石碑
記念撮影
大好きな島津義弘の史跡を訪れ
嬉しくなったのか、珍しく雨男さんが記念撮影
旗
大きな旗があるのですぐにわかります
明神神社
明神神社

【中古】 島津奔る(上) 新潮文庫/池宮彰一郎(著者) 【中古】afb

価格:237円
(2018/4/20 10:44時点)
感想(2件)

家紋ハンカチ(島津義弘)

価格:648円
(2018/4/20 10:45時点)



 ◆ 地図&メモ
関ヶ原 アクセス
 住所…岐阜県不破郡関ヶ原町
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…各10分

 アクセス…JR東海道本線関ヶ原駅からタクシー
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有


関ヶ原めぐり(その参)
 TOP MAIL
関ヶ原めぐり(その五)


国内旅行予約は るるぶトラベル!関ヶ原 観光
スクロール地図で周辺地域も簡単に検索できる宿・ホテル予約サイト。
【JTB】ファミリー旅行特集
家族旅行にうれしいお宿の情報が満載!
格安で予約ができる夜行バス・高速バス「高速バスドットコム」戦いの跡地
全国約40社が主催するバスを 簡単予約。ポイント割引でさらにお得!格安の夜行バス、高速バスはお任せを!