トップページ > 水戸旅行 > 佐竹寺 都道府県:茨城県
    佐竹姓のきっかけとなった佐竹寺   訪問日:2013年11月15日

佐竹寺は県道61号線沿いにあります。県道を走ると木々の隙間から本堂が見えます。
お寺は見つかったのですが、駐車場が見当たりません。Uターンし、逆から来たらすぐに駐車場は見つかりました。
車を降り、イチョウの匂いが漂う境内へ向かいます。


 ◆ イチョウの葉と実がたくさんあった佐竹寺
佐竹寺
佐竹寺本堂(1546年築 国重文)
源義光の孫、源昌義が祈願所としたお寺。
昌義はこの寺で1つしかない竹を見つけ、佐竹氏を称したとされています。
それから昌義は佐竹昌義と称し、佐竹氏の祖となりました。
現在の佐竹寺は戦国時代、佐竹義昭が再建させたもの。当時から残るのは
本堂国の重要文化財に指定されています。

山門
山門を撮影する雨男さん
晴女さんが各地でよく見かける光景です
金剛力士像
山門は昭和期の再建された門
山門に安置されている
金剛力士像は江戸時代築のもの
文化財チェック
本堂をチェック中の晴女さん
もうベテランの域に達しています
佐竹寺 本堂
文化財チェックを終えた晴女さん
良い表情をしています
佐竹家の家紋
本堂の屋根には佐竹家の家紋がありました
イチョウ
境内はイチョウの葉と実がたくさん落ちていました

古民家のような本堂をじっくり見学し、車へ戻ります。
晴女さんはイチョウの実を踏まないよう気をつけて歩いています。

銀杏まな板(一枚板) 40x21cm【調理道具 厨房 キッチン用品 調理器具 台所 ツール 包丁】

価格:4,385円
(2018/3/2 11:08時点)

【メール便可】戦国武将家紋キーホルダー・ストラップ「佐竹義宣」

価格:860円
(2018/3/2 11:09時点)



 ◆ メモ
 住所:茨城県常陸太田市天神林町2404
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:20分

 アクセス:JR水郡線 常陸太田駅から徒歩30分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
セコム スーパーレスキュー文化財めぐり
2015年11月29日現在


415号線 那珂通辰の墓
 TOP MAIL
西山荘


国内ダイナミックパッケージの予約ならTRIP STAR佐竹寺 滞在時間
航空券・ホテル・国内出張・海外出張のことならこちらをクリック!