トップページ > 水戸旅行 > 西念寺 都道府県:茨城県
    お目当ては山門の西念寺   訪問日:2013年11月17日

水戸市から南下し、自宅方面へ向かいながらの観光に入ります。
まずは笠間市の西念寺。


 ◆ 稲田御坊の名前でも知られています
西念寺
西念寺と恒例写真をしない晴女さん
親鸞ゆかりのお寺で、稲田御坊という名前でも知られています。
創建は1304年で、室町時代築の山門をはじめ、宇都宮氏断絶(1597年)の際、城内より寄贈された阿弥陀如来像などがあります。

参道
参道を歩き境内へ向かいます
室町時代築
雨男さんお目当ての山門(室町時代築)
葵の紋
扉には徳川家の家紋が大きく飾られていました
本堂
本堂
銀杏の木
本堂前の大きな銀杏の木を撮る雨男さん
お葉付き銀杏
世界的にも珍しいお葉付き銀杏の木(天然記念物)です

お目当ての山門が見られたので、あまり長居はしませんでした。
無人の本堂には30円でパンフレットが売られていましたが、50円玉しかなく、買うのを諦めました。
あのパンフレットには何が書かれていたのか、未だに気になる雨男さんなのでした。

炭化ビードロマグカップ

価格:1,620円
(2018/3/5 11:30時点)
感想(3件)

みちのくテクテク一人旅 水戸城から久保田城まで百万歩の旅/鈴木昭悟【1000円以上送料無料】

価格:1,296円
(2018/3/5 11:31時点)



 ◆ メモ
 住所:茨城県笠間市稲田469
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:20分

 アクセス:JR水戸線 稲田駅から徒歩15分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
JAL 日本航空 特便割引天然記念物
2016年1月11日現在


415号線 水戸城
 TOP MAIL
笠間稲荷神社


総合旅行予約サイトの楽天トラベル西念寺 滞在時間
宿泊予約サイトの楽天トラベル。ホテル予約や航空券・レンタカー予約などできます。