トップページ > 水戸旅行 > 六地蔵寺 都道府県:茨城県
    徳川光圀ゆかりの六地蔵寺   訪問日:2013年11月16日

六地蔵寺は難なく発見。お寺前に大きな看板と大きな駐車場があるので、すぐ見つかりました。
久しぶりにスムーズに来れた気がします。
ここは有名なお寺なのか、車が数台止まっており、駐車場もかなり広いのです。
期待を胸に境内を探索します。


 ◆ 県内トップクラスの文化財を持つ六地蔵寺
六地蔵寺
六地蔵寺
807年創建のお寺。茨城百景の1つ。
文化財建築物をはじめ、2,000冊を超える典籍が国・県の文化財に指定されています。
また境内には徳川光圀が建立した法宝蔵や大日本史完成に貢献した栗田寛のお墓などがあります。

駐車場
かなり広い駐車場が完備されています
イチョウの実
匂いが気になるイチョウの実がきれいに並んでいます
四脚門
室町時代築の四脚門(茨城県指定文化財)
地蔵堂
地蔵堂(1700年築)
六地蔵
地蔵堂前にある六地蔵
お目当ての地蔵菩薩は地蔵堂内にあり見られません
雨男
六地蔵横に立つ石仏と記念撮影
雨男さんがこういうことをするのは珍しい
本堂
本堂
方宝蔵
徳川光圀が建立した法宝蔵

法宝蔵には慶長小判30枚が納められていたとか。光圀公が後年の法宝蔵の修繕費として置いておいたそうです。
改めて徳川光圀の凄さを実感した雨男さんでした。
境内の墓地で栗田寛や彰考館総裁を務めた立原翠軒のお墓を探しました。いくつか古そうな石墓があったのですが、案内板がありません。結局どれが誰のお墓かわからずじまいでした。これだけが残念でした。

覚書幕末の水戸藩 (岩波文庫) [ 山川菊栄 ]

価格:1,080円
(2018/3/5 11:06時点)

水戸藩 (シリーズ藩物語) [ 岡村青 ]

価格:1,728円
(2018/3/5 11:07時点)



 ◆ メモ
 住所:茨城県水戸市六反田町767
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:25分

 アクセス:JR常磐線、水郡線 水戸駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2015年12月22日現在


415号線 薬王院(水戸市)
 TOP MAIL
夤賓閣跡


六地蔵寺 滞在時間ホテル・旅館の口コミ人気ランキング【宿らん】
宿らんはホテルや旅館などの宿泊施設を、口コミをもとにしてランキング形式で紹介しているサイトです。