トップページ > 松阪旅行 > 来迎寺(松阪市) 都道府県:三重県
    白粉町にある来迎寺(松阪市)   訪問日:2014年5月4日

続いては来迎寺へ。松阪市内に来迎寺が2つあり、今回は白粉町の来迎寺を見学(もう1つは飯南町にあります)。
お寺の場所が分からず、お寺周辺をグルグル回りました。ようやくお寺裏側に駐車場を発見。
境内は静かで、1組の父子しかいませんでした。


 ◆ 国重文の本堂が見どころです
来迎寺
来迎寺
室町時代後期築と伝わるお寺。
蒲生氏郷が松阪城を築城するにあたり、現在の地に移転してきました。
国重文本堂をはじめ、多くの文化財が残っています。
読み方は『らいごうじ』。ちなみに松阪市飯南町の来迎寺は『らいこうじ』と読みます。

白粉町
鐘楼門(1821年築)で久しぶりの恒例写真
本堂
本堂(1732年築 国重文)
国重文
文化財パワーを吸収する晴女さん
松尾芭蕉句碑
石墓かと思ったら芭蕉句碑でした

残念ながら市指定文化財裏門松本駝堂墓を見忘れてしまいました。
雨男さんは今も、上の写真にある松尾芭蕉句碑が松本駝堂墓ではないかと思っています。
いったいどこにあるのでしょうか。未だに謎です。

朱印帳 集印帳(特大) 5色セット

価格:8,640円
(2018/3/7 10:47時点)

昔話ふるさとへの旅 三重 [ (趣味/教養) ]

価格:1,748円
(2018/3/7 10:48時点)



 ◆ メモ
 住所:三重県松阪市白粉町512
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:10分

 アクセス:JR紀勢本線 名松線、近鉄山田線 松阪駅から徒歩20分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2016年2月13日現在


415号線 本居宣長邸跡
 TOP MAIL
樹敬寺(松阪市)


来迎寺 滞在時間≪国内旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら
国内列車、飛行機の旅、バスツアー、テーマ旅行…お好みのツアーがきっと見つかります!