トップページ > 岐阜・名古屋旅行 > 桶狭間古戦場跡(高徳院) 都道府県:愛知県
    桶狭間古戦場跡(高徳院)へ   訪問日…2008年11月2日


日本三大奇襲の1つに数えられる桶狭間の戦い
1560年、織田信長今川義元を討ち取った歴史的な戦いだ。討ち取られた今川義元のお墓が2ヶ所あるらしい。
まずは義元の本陣跡だった高徳院と、向かいにある1つ目のお墓を見学しました。


 ◆ 今川義元の本陣だった高徳院
愛知 高徳院
高徳院
日本三大奇襲の1つ、桶狭間の戦い

甲斐の武田信玄、相模の北条氏康と三国同盟を結び、東と北の備えをした今川義元は三河・尾張へ向け大軍を発しました。東海道を進む今川軍は順調に織田軍の砦を撃破し、軍を進めて行きます。
連戦連勝で気を良くしていた今川義元は桶狭間に陣を構えました。ここで、大雨のため桶狭間でひと休みしていたところ、織田軍の奇襲に遭います(大雨には異説もある)。
今川軍3万とも言われているが、実際は尾張の多方面へ戦力を分散させており、義元本陣には5〜6千人くらいと推測されています。豪雨の中、信長軍は義元軍に突入し、双方の大将が刀を振るう乱戦となりました。そんな中、織田軍の毛利新助今川義元の首を取り、織田軍の勝利に終わりました。
義元の他に、松井宗信井伊直盛井伊直政の一族)などが討ち取られています。

仁王像 仁王像 表情
にこやかな表情をしている山門の仁王像
桶狭間古戦場跡
境内が今川義元の本陣跡


 ◆ 高徳院向かいの桶狭間古戦場跡
桶狭間の戦い跡地 高徳院から道路を挟んだ公園が古戦場跡。
ここに木に隠れたようにひっそりと
今川義元のお墓があります。
1876年(明治9年)に建てられたお墓。
今川義元が討たれたことが記されている最古のものの石碑だとか。本陣から逃げながら討たれた…くらいの場所にありました。
桶狭間古戦場跡
道路向かいが古戦場跡
今川義元 お墓
今川義元のお墓

【中古】 空白の桶狭間 新潮文庫/加藤廣【著】 【中古】afb

価格:129円
(2018/4/9 11:00時点)

戦国無双4ミニキャラアクリルキーホルダー  【今川義元】

価格:756円
(2018/4/9 11:00時点)



 ◆ 地図&メモ

桶狭間古戦場跡
 住所…愛知県豊明市栄町南館3-2
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…30分弱

 アクセス…名鉄 中京競馬前駅から徒歩10分
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
JAL日本航空 先得最古の石碑


415号線 熱田神宮
 TOP MAIL
桶狭間古戦場公園


名鉄観光宿泊予約
全国のホテル・旅館が予約できる予約サイトです。見やすい画面で空室検索も簡単!らくらく予約!
スーツケース・旅行用品トラベラーストア歴史めぐり
キャリーバッグや旅行グッズの専門サイト トラベラーストア