トップページ > 静岡旅行 > 小島陣屋 都道府県:静岡県
    茶畑の小島陣屋   訪問日…2010年3月21日

旅行2日目、最後の観光地は小島陣屋。小島と書いて『おじま』と読みます。
場所が非常に分かりにくく、国道52号沿いにある龍津寺を目指し、手書きの看板を見つけ、何とかたどり着くことができました。
陣屋跡は一面の茶畑。その畑の方に陣屋の場所を聞くと、その方の畑が陣屋跡だということで、案内していただくことになりました。(駐車場はなく、その方のご厚意で、畑の駐車場に車を止めさせてもらいました)


 ◆ 陣屋の目印、龍津寺
龍津寺 龍津寺の駐車場に車を止め、一応見学。
龍津寺は小島藩主松平家の菩提寺で、3代藩主松平昌信のお墓があります。
付近の道路を見てみましたが、小島陣屋の情報が見当たりませんでした。
菩提寺 龍津寺情報
住所…静岡県静岡市清水区小島町135
開場時間…なし
入場料…なし
滞在時間…5分

アクセス…JR東海道本線 興津駅からバス
駐車場…専用駐車場(無料)

トイレ…有


 ◆ やっと見つけた小島陣屋
小島陣屋跡
小島陣屋跡
小島藩の藩庁があった小島陣屋跡。普通、藩庁がある所は『城』なのだが、藩の石高が3万石以下の藩は城を持たず、陣屋を持っていました。
小島藩の石高は1万石だったので、ここがその陣屋でした。石高は少ないけど、江戸時代は松平氏が治め続け、明治維新を迎えています。
知る人ぞ知るスポット。石垣や遺構が見どころの穴場スポットで、
国の史跡に指定されています。畑の方曰く、最近バスツアーで観光に来る人も多くなったみたいですよ。


 ◆ 知る人ぞ知る小島陣屋
小島陣屋
茶畑と石垣
茶畑
お茶っ葉がズラリと並んでいます
お茶畑
茶畑で茶を飲む(ふりをする)晴女さん
井戸跡
井戸跡を発見
静岡 茶畑
3段構えの迫力ある石垣
石垣
間近で見る石垣
小島陣屋 遺構
門跡らしき場所
出土品
あちこちに落ちている食器は江戸時代のものらしい


 ◆ 雨男さんお勧めの必見ポイント、虎口
喰い違い虎口 虎口 遺構
雨男さんが一番気に入ったのは、この喰い違い虎口
侵入者を真っ直ぐ進ませないようにカクカクした造りになっています。また先が見えないよう石垣が視界を邪魔しているのがポイント。
写真は手前側からと奥側から撮りました。ここは要チェックです。

畑の方が非常に気さくな方で、簡単な説明をしていただき、あとは自由に見学していいよと言って、帰られました。
タイミングがよかったなと本当に思います。
場所がわかりづらいので、行く方は十分なリサーチが必要でしょう。私たちは持ち主から許可を頂きましたが、無断はもちろんやめてください。
これで2日目の観光が終了しました。

静岡 銘茶五撰 本山茶 100g袋入

価格:1,080円
(2018/4/24 11:19時点)
感想(1件)

ポストカード【風景】富士山 茶畑(pin-FJ160)

価格:162円
(2018/4/24 11:19時点)
感想(4件)



 ◆ 地図&メモ
小島陣屋 アクセス
 住所…静岡県静岡市清水区小島町
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…45分

 アクセス…JR東海道本線 興津駅からバス
 駐車場…畑の方の駐車場

 トイレ…無


415号線 清見寺(その弐)
 TOP MAIL
実相寺(富士市)


フジフイルムモール52号線
富士フイルムが運営する写真・カメラ用品の直販公式 ショップです。
ENEOSカード
ガソリン代がおトクになるドライバーに嬉しいカード、ENEOSカード。 24時間安心ENEOSロードサービス付き。