トップページ > 能登旅行 > 能登国分寺跡 都道府県:石川県
    雨の中の能登国分寺跡   訪問日:2014年8月16日

旅行4日目はあいにくの雨。予報によると、この後やむみたいですが、まだ降っています。
8時45分に国分寺跡に到着。展示館が9時からなので、先に跡地を見学します。


 ◆ 恒例になった各地の国分寺めぐり
能登国分寺跡
能登国分寺跡(国の史跡)
奈良時代、聖武天皇が全国各地に建立された国分寺の1つ。
能登国分寺は聖武天皇が建立の詔をはっしてから100年後に大興寺を格上げして、国分寺としたことが分かっています。

能登国分寺
雨の中、跡地を探索
晴女さんの後姿にやる気がありません
南門
復元された南門
晴女さんは南門で待機、雨男さんが境内を探索します
中門跡
中門跡
回廊跡
回廊跡
塔跡
塔跡
講堂跡
講堂跡
北門跡
北門跡
金堂跡
金堂跡
南方倉庫跡
南方倉庫跡
礎石
塔跡の中心の礎石
パンフレットの表紙にもなっている一番の見どころ

あちこち見学していると時間が9時を過ぎました。展示館に入ります。
展示館の人に案内され、ビデオを見せられました。その後、説明がスタート。しかし、少し説明を受けただけで、あとは自由に見学できました。好きに見られて説明も受けられる、晴女さんの理想パターンです。
雨男さんはビデオに紹介されていた塔跡の中心部を撮り忘れたので、最後に撮りに行きました。



 ◆ メモ
 住所:石川県七尾市国分町リ部9
 開場時間:展示館 9:00~17:00
 入場料:展示館 200円
 滞在時間:50分

 アクセス:JR七尾線、のと鉄道 七尾駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2016年5月6日現在


415号線 本土寺(中能登町)
 TOP MAIL
山の寺寺院群


能登国分寺跡 滞在時間ホテル・旅館の口コミ人気ランキング【宿らん】
宿らんはホテルや旅館などの宿泊施設を、口コミをもとにしてランキング形式で紹介しているサイトです。