トップページ > 高知旅行 > 野良時計 都道府県:高知県
    安芸市のシンボル、野良時計   訪問日:2015年9月20日

野良時計近くの観光用駐車場に到着。
まず野良時計を見てからお昼ご飯を食べることにしました。


 ◆ 自力で作り上げた時計台
野良時計
野良時計
明治時代、家ごとに時計が無かった頃、土地の地主畠中氏が自分で作り上げた時計台。
これにより周辺で農作業をしていても遠くから時間を知ることができたそうです。
時計は個人所有のため、外観見学のみ見学可能です。

雨男
足早に野良時計に向かう雨男さん
安芸 野良時計
これが本物の野良時計

他の観光客が集まっている場所に移動し、時計を探します。
広場に時計があるのかと思いきや、反対側の建物中央にある時計が野良時計でした。
広場で時計を探している雨男さんに、正しい情報を教える晴女さんなのでした。
野良時計近くの食事処でお昼ご飯を食べようとお店に入りましたが、かなりの混雑。先に周辺を見学することにしました。



 ◆ メモ
 住所:高知県安芸市土居638-4
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:5分

 アクセス:ごめん・なはり線 安芸駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】畠中氏
2016年11月26日現在


415号線 岩崎弥太郎生家
 TOP MAIL
土居廓中


スーツケース・旅行用品トラベラーストア野良時計 滞在時間
キャリーバッグや旅行グッズの専門サイト トラベラーストア