トップページ > 東北旅行 > 根城(その弐) 都道府県:青森県
    300年間、1度も落城しなかった根城へ(その弐)   訪問日…2009年8月13日


空堀に囲まれた主殿に近づいてきました。
城跡や復元された建物が目に入ると、どうも戦国期のお城というより、奈良〜平安時代のお城の様な感じがします。

博物館で入場券を買っていたので受付で見せて入ります。ここにポストカードが売っていました。
どんなものなのか中身を見せてほしかったのに、受付の人は勘違いしたらしく「370円です」と言ってきました。
買わなきゃいけない雰囲気だったので買ってしまいました。
このポストカードは郵便番号が5ケタで、中に上から貼る7ケタのシールが入っていました。

 ◆ 主殿に突入!
根城
遠目から見た主殿

塀
主殿を囲っている土塁
東門
主殿の入口、東門
根城 主殿
主殿(1994年復元)
二之間
二之間でお控え中
酒宴
広間では酒宴が催されていました
二之間で控えていた人は仲間外れ?
昔のトイレ
お馴染みのトイレもありました

【青森の酒】【八戸の酒】陸奥みなと 1.8L

価格:1,470円
(2018/4/13 10:51時点)

日本100名城公式ガイドブック (歴史群像シリーズ) [ 福代徹 ]

価格:1,620円
(2018/4/13 10:51時点)
感想(138件)



 ◆ 主殿の周りも建物がたくさん
東馬屋 馬屋
妙に長い馬屋 
野鍛冶場 鍛冶場
 たくさんの武器を作っていたであろう野鍛冶場 
鍛冶工房 茅葺き屋根
こちらは室内の鍛冶工房
頭上に注意とあるのに頭をぶつけた雨男さんでした
 
納屋
竪穴式の納屋
根城 主殿
何かの跡地

戦国時代のお城らしからぬ竪穴式の建物や茅葺き屋根が印象に残ります。
このおかげで奈良〜平安あたりのお城っぽく感じたのでしょう。ちょっと時代の違和感を覚える不思議なお城でした。

ここには大きな売店がないので、入口近くにあるボランティアガイドハウスの人にお土産情報を聞いてみました。
「八戸駅に行けばお土産が買える」ということだったので、あとで八戸駅へ立ち寄ることにしました。
まずは国宝がある櫛引八幡宮を見学します。


根城(その壱)
 TOP MAIL
櫛引八幡宮


青森 旅行ニッポンレンタカー ご利用の1時間前までネット予約ができる!
オンライン予約、全国営業所一覧、利用案内、 会社概要、お得なキャンペーンなどレンタカーに関する情報が満載!
当日でも予約可能!国内格安航空券なら大黒屋トラベル
全国160店舗展開チケット大黒屋運営の航空券専門WebSHOP。航空会社10社の 空席状況・価格を一括比較して予約購入OK!