トップページ > 東北旅行 > 南宗寺(八戸市) 都道府県:青森県
    南部家の菩提寺 南宗寺   訪問日…2009年8月13日


旅行2日目。この日は盛岡から八戸へ向かい、八戸周辺を中心に観光します。
朝の天気予報だと降水確率100%、しかもかなりの大雨になるらしい…
スケジュール変更も考えたが、強行突破で青森県へ突入することにしました。
夏なのにとても寒い。休憩に寄ったSAでは、冷房ではなく暖房が入っていたとさ。
移動中、ものすごい雨にあったが、目的地に着いたら雨がやんでいました。晴女さん、恐るべし。


 ◆ 南部家の菩提寺
南宗寺 南宗寺は八戸藩初代藩主南部直房(1638〜1668年)
父、南部利直(1576〜1632年)を弔うため、創建。
もともと類家に建てられたが、1671年に現在地に移されました。

駐車場にずらりと並ぶ車。ほとんどの人が観光目的ではなく、
お盆のお墓参りの人でした。

南部味そば200g

価格:175円
(2018/4/13 10:44時点)
感想(9件)

南部せんべい 豆(落花生ピーナッツ)10枚 【工場直送】

価格:270円
(2018/4/13 10:45時点)
感想(62件)



 ◆ 当時の大工組織がわかる山門
南宗寺 山門 山門(1739年築 青森県指定文化財)

山門の棟札に建立時の年号や奉行、藩大工頭をはじめ、数十名の名前が残っているとか。
当時の大工の組織を知る貴重な資料として
青森県の文化財に指定されています。


※棟札とは社寺や民家の建築・修築の記録として建物内部の
  高所に取り付けられた札のこと。
南宗寺 八戸
本堂
南部家墓所
墓地の一角にある南部家墓所


 ◆ 南部家の墓所
南部家 菩提寺 南宗寺墓所
初代藩主南部直房から9代藩主南部信順までの墓石が並んでいます。墓石の大きさが同じなのが特徴です。
青森県の史跡に指定されています。

観光している人がいなかったので、写真を取り放題。ただ自分たち以外はお盆のお墓参りをしている人たちばっかりだったので、邪魔しないように意識しました。
雨が少し降ってきたのでパッと見て、早めに切り上げ、車に戻ります。


 ◆ 地図&メモ
南宗寺 場所
 住所…青森県八戸市長者1-7-57
 開場時間…なし
 入場料…なし

 滞在時間…30分
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
節約旅行


らかん公園
 TOP MAIL
八戸城


JX日鉱日石エネルギー
ガソリン代がおトクになるドライバーに嬉しいカード、ENEOSカード。 24時間安心ENEOSロードサービス付き。