トップページ > 岐阜・名古屋旅行 > 長篠・設楽原の戦い跡地 都道府県:愛知県
  長篠・設楽原の戦い跡地へ   訪問日…2008年11月3日
1575年、長篠・設楽原で繰り広げられた織田・徳川連合軍VS武田軍の戦い。
世に言う長篠の戦いです。戦国最強の武田騎馬隊を、織田軍は3,000丁の鉄砲で、間髪いれず発砲させる三段撃ちという新戦法で武田軍を壊滅させた戦国時代の流れを大きく変えた一戦です。

ついにこの跡地へやってきました。

 ◆ 設楽原歴史資料館 & 設楽原決戦跡地
新城市設楽原歴史資料館 まず新城市立設楽原歴史資料館へ。

中には私たち以外に、一組の夫婦が見学中。

『長篠の戦い』という名称で知られている武田家を壊滅させた部隊は、ここ設楽原(したらがはら)でおきました。

ここで設楽原決戦の史跡が細かく書かれた地図を入手できます。

私たちが来た時は特別展『真田三兄弟 -信綱・昌輝・昌幸の戦国-』が開催されていました。
真田好きの雨男さんは喜んだのは言うまでもありません。

資料館から歩いて5分。武田騎馬隊を待ち受けた馬防柵が復元されていました。 
馬防柵
設楽原歴史資料館から見た馬防柵
長篠 馬防柵
間近で見た馬防柵
設楽原の戦い 馬防柵から見た武田陣方面。

死を決して突進してきた武田軍。
名だたる多くの武将がこの地で果てました。

その武将たちのお墓が点在しています。
設楽原歴史博物館でもらったマップを頼りにお墓めぐりに向かいます。


 ◆ 設楽原に散った武田家名将たちのお墓
長篠の戦い マップ

武田勝頼 本陣跡 @武田勝頼本陣跡

東郷中保育園の裏にある本陣跡
老臣の進言を聞かず突撃の命令がここで行われたのか…
内藤昌豊の墓 A内藤昌豊(1522-1575年)のお墓

武田四天王の一人。信玄に仕え、数々の武功をはじめ、兵糧・弾薬を運ぶ小荷駄隊をまとめるなど、幅広い活躍を的確にこなした武将。

武田信繁(信玄の弟)と共に信玄の副将格の立場だった名将も、若い勝頼に疎まれていたとか。
この戦いも撤退の進言をしたが、拒まれて出撃し、壮絶な討死を遂げました。
B横田康景(綱松)(1525-1575年)のお墓

武田24将の原虎胤を実父に持ち、同じく24将の横田高松の婿養子になった武将。
得意の鉄砲で上杉謙信の猛攻にも耐えた実績を持ち、
2人の父の武勇劣らずの猛将だったとか。
横田康景の墓
小幡信貞の墓 C小幡信貞(1540-1575年?)のお墓

武田24将に数えられる赤備えを率いた勇猛果敢な武将。
一説によると、このお墓は信貞の弟か父、憲法のもので、信貞本人は武田家滅亡後も生き延びた…という説もあります。
D原昌胤(1531?-1575年)のお墓

武田24将の1人。
人馬の見立ては信玄から絶大な信頼を得ていたそうです。
内藤昌豊らと勝頼に撤退の進言をするも、聞き入れてもらえず、
自身は戦いに参加しない役割だったが、
敵陣に突入し討ち死にした武将です。
原昌胤の墓
甘利信康の墓 E甘利信康(?-1575年)のお墓

若き日の信玄を板垣信方と共に支えた甘利虎泰の息子。
武田家の鉄砲隊を率いて参戦していたが、弾薬が尽きたのと、多くの武将が討たれたのを見て、敵陣に突入し、最期は立ったまま腹を切って果てた…と伝わっています。

馬防柵まであと少し…という場所にあります。
甘利信康のお墓辺りがF柳田激戦地

地面がぬかるんだところで、馬が思うように進まなかったそうです。
鉄砲三段構えとこの土地条件だと、
さすがの武田騎馬隊も手に負えませんね。

そんな中、馬防柵までたどり着いた武将がいます。
柳田激戦地
土屋昌次の墓 G土屋昌次(1544-1575年)のお墓

三重の馬防柵の二重まで突破し、ここで一斉射撃を浴びて討死。

信玄が晴信と名乗っていた頃の守役で、川中島の戦いなどで活躍。また関東方面の外交や駿河国人衆の取次、内政面でも進言を支えた文武両道の武将。
晴女さんは一人で十分。内藤さんのお墓だけお参りして、残りは雨男さんが一人でお参りに行きました。
原昌胤のお墓近くに武田四天王のH山県昌景(1529-1575年)のお墓があるのだが、資料館の受付の人に行き方を教えてもらっていたのに探しても探しても見つからず、泣く泣く諦めた雨男さんなのでした。
そのショックからか、またいつもの単純に忘れていたのか、真田兄弟(信綱・昌輝)のお墓も見忘れてしまいました。


 ◆ 徳川家康の陣跡
長篠 家康本陣 I徳川家康本陣跡

山県昌景のお墓が諦めきれず、車でウロウロしていた時に偶然見つけました。

案内板が書いてあるので近くに来るとすぐわかるが、現在は小さな神社となっています。


 ◆ メモ
 【新城市設楽原歴史資料館】
 住所…愛知県新城市竹広字信玄原552
 開場時間…9:00〜17:00
 入場料…400円(長篠城址史跡保存館共通券、単独は300円)

 滞在時間…1時間半
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有

武田二十四将徳利入「日本酒」 ※土日祝対応不可【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】

価格:2,961円
(2018/4/9 11:05時点)
感想(3件)


桶狭間 桶狭間古戦場公園
トップ Mail
長篠城 今川義元