トップページ > 甲府旅行 > 夫婦木神社 都道府県:山梨県
    昇仙峡の観光スポット、夫婦木神社   訪問日:2016年4月30日

続いても再訪、昇仙峡です。
前回は雨男さんの祖父母と一緒だったので、あまり歩きませんでした。今回は2人なので、昇仙峡を探索したいと思います。
前回、雨男さんが間違えた道を正しく進み、昇仙峡を目指します。
まずは昇仙峡の先にある夫婦木神社から見学します。


 ◆ 子宝のご利益があると言われています
夫婦木神社
夫婦木神社
詠み方は『みょうとき じんじゃ』
男性器、女性器の形をした霊木がある神社で、子宝や子孫繁栄のご利益があり、子供が欲しい夫婦が参拝に訪れるそうです。

昇仙峡 夫婦木神社
神社入口
石垣
お城のような石垣の上に社殿があります
霊木
この木は女性の象徴の木らしい
御神水
雨男さんの好きな水(御神水)がありました
夫婦木神社 甲府
珍しく晴女さんも水に触れます
御神木
ここで拝観料を払うと御神木が見られます

奥の社殿には男性の象徴の形をした御神木があります。
神社の方の案内で建物に入ると、どっしりとした古木が登場。いきなり淡々とした説明が始まります。
やる気がないのか、こういう口調なのかわかりませんが、説明を聞いていると、木の形に因み子宝のご利益があるんだとか。
御神木に触れることもできます。しばらく木を見たら、見学は終了。
パンフレットと一緒に耳かきがついているので、ちょっと得した気分になりました。



 ◆ メモ
 住所:山梨県甲府市御岳町2041
 開場時間:???
 入場料:300円
 滞在時間:20分

 アクセス:JR中央線、身延線 甲府駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
甲府市 観光
2017年5月13日現在


415号線 法泉寺(甲府市)
 TOP MAIL
金桜神社


日本旅行「赤い風船」
複数の宿泊希望日が一度に検索可能!リニューアルでますます便利になったオンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊