トップページ > 松阪旅行 > 本居宣長奥墓 都道府県:三重県
    意外と歩いた本居宣長奥墓   訪問日:2014年5月4日

旅行2日目。まずは松阪とゆかりのある本居宣長のお墓参りからスタート。
晴女さんは単なるお墓参りだと思っていましたが、着いてビックリ、晴女さんの大嫌いな光景が目に入ったのでした。


 ◆ 松阪で40年間、医師として活躍した本居宣長
本居宣長奥墓
本居宣長奥墓
本居宣長(1730~1801年)は江戸時代の国学者であり、医者だった人物。
松阪で生まれ、松阪で40年間医師をしていました。医者としては亡くなる10日前まで診察していたことが分かっています。
読書家で源氏物語を好んでおり、源氏物語の講義や日本書紀の研究に励んでいたそうです。

石段
行きたくないが、気合を入れる晴女さん
本居宣長 墓参り
こんな道を歩いていきます
妙楽寺
途中にあった妙楽寺
ここにはお墓はありません
石柵
隅っこに奥墓の旧石柵
こんな感じで保存されていました
登り坂
再び登ります
本居宣長の墓
案内板が見えたらお墓はすぐそこ
本居宣長 墓
綺麗な字で書かれた本居宣長の奥墓
石塔
石塔もありました

朝一番からこんなに歩かされるとは思っていなかった晴女さん。
目的のものを見て、ササッと来た道を引き返します。
さすがにこの時間(朝7時台)では人とすれ違うことはありませんでした。

本居宣長 文学と思想の巨人 (中公新書) [ 田中康二 ]

価格:907円
(2018/3/7 10:29時点)

源氏物語玉の小櫛 物のあわれ論 (〈現代語訳〉本居宣長選集) [ 本居宣長 ]

価格:1,015円
(2018/3/7 10:29時点)



 ◆ メモ
 住所:三重県松阪市山室町1374
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:45分

 アクセス:JR紀勢本線 名松線、近鉄山田線 松阪駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:無
2016年2月6日現在


415号線 片部遺跡
 TOP MAIL
宝塚古墳(松阪市)


★平日限定特典!平日限定値引!平日限定価格!【平日お得な温泉宿】
実際に泊まったお客様のアンケートで満足度80点以上の宿から決める!