トップページ > 水戸旅行 > 水戸東照宮 都道府県:茨城県
    頼房寄進の燈籠などが見どころの水戸東照宮   訪問日:2013年11月15日

水戸東照宮近くのパーキングに車を止め、まずは水戸駅へ。
相変わらず雨はやみません。先に見学するか、早めの食事をするか相談し、先に食事をすることにしました。
雨男さんは水戸のB級グルメ『ねばり丼』を食べたかったみたいですが、どこにもありません。
仕方なく(?)近くにあった『とんかつ和幸』に入りました。食後、水戸東照宮へ戻ります。


 ◆ 社殿は戦前まで国宝だったそうです
水戸東照宮
水戸東照宮
1621年、水戸藩初代藩主徳川頼房徳川家康を祀るため創建。
第二次世界大戦まで国宝に指定されていた社殿がありましtが、惜しくも戦災で焼失。
戦後、再建され、徳川頼房も祀られました。

水戸 東照宮
徐々に暗くなってきます
鳥居
鳥居から境内を見つめる晴女さん
銅灯篭
雨男さんお目当ての徳川頼房寄進の銅灯篭
灯篭
もう1つ銅灯篭
常葉山時鐘
徳川光圀が造らせた常葉山時鐘
安神車
徳川斉昭考案の安神車(戦車)(水戸市指定文化財)
真っ暗で写真がうまく撮れませんでした


 ◆水戸駅で久しぶりの集合写真
水戸黄門 銅像 水戸駅ロータリーにある黄門様ご一行の銅像。
5年半ぶりのご一行+晴女さん。

当時と雨が降っているのも変わらず、変わったのは晴女さんが5歳歳をとったことくらいです。

これで1日目の観光は終了。
2日目は晴れていることを祈りながら眠りにつきます。

茨城県非公認キャラクターがステーショナリーに☆ 学研ステイフル 納豆の妖精・ねば~る君 巾着M

価格:1,620円
(2018/3/5 10:59時点)

【ご当地ふるさとTシャツ】I LOVE 茨城「水戸黄門マーク」茨城県Tシャツ SAB

価格:1,620円
(2018/3/5 11:00時点)



 ◆ メモ
 住所:茨城県水戸市宮町2-5-13
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:15分

 アクセス:JR常磐線、水郡線 水戸駅から徒歩10分
 駐車場:近くのパーキング

 トイレ:有
2015年12月15日現在


415号線 常磐神社(水戸市)
 TOP MAIL
笠原水源


全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」
各都道府県の50社以上あるレンタカー会社から楽々レンタカー予約