トップページ > 甲府旅行 > 三蔵屋敷 都道府県:山梨県
    移動中に見つけた三蔵屋敷   訪問日:2016年5月1日

甲斐国分寺に向かう途中、雨男さんが見つけた史跡。
駐車場はありませんが、ササッと見るだけなので晴女さんを車内に残し、雨男さん1人で見に行きます。


 ◆ 子分60人を持つ親分の屋敷跡
三蔵屋敷
三蔵屋敷
説明板によると、甲州の慱徒(意味は分からないが)を捕えるために関東の手先として甲州に入ってきた三蔵という人の屋敷跡。
はじめ、三井卯吉という人の子分になりますが、頭角を表し、60人の子分を持つ存在になりました。ある日、妻を連れて、こつ然と姿を消してしまったそうです。

笛吹 観光
屋敷跡の半分は木が植えられています
石垣
遠目から見た屋敷跡

説明板を読んだものの、よく意味が分からなかった雨男さん。
とりあえず写真を数枚撮り、車に戻るのでした。



 ◆ メモ
 住所:山梨県笛吹市一宮町
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:5分

 アクセス:JR中央線 石和温泉駅からバスorタクシー
 駐車場:史跡前に駐車

 トイレ:無
2017年8月16日現在


415号線 甲斐国分寺
 TOP MAIL
清白寺


トラベル館
ご利用日前日に郵送でお届け!空いてるスーツケースをネットで一発検索!ブランド品から格安スーツケースまで、業界屈指のラインナップ!