トップページ > 長野旅行 > 松代城(その弐) 都道府県:長野県
    戦国時代、海津城と呼ばれていた松代城(その弐)   訪問日:2012年5月3日

松代城探索後半。ちらほら人影も見えてきました。
続いては天守台とその周辺(外側)を探索したいと思います。


 ◆ 天守台の石垣は現存
天守台
天守台
野良積みで積まれている天守台の石垣は現存しているものだとか。
天守台からは思いのほか眺めがよかったです。
晴女さんもデジカメを持っているので、今回から雨男さんも天守閣ポーズをする羽目になってしまいました。

海津城
松代城ではなく海津城と書いてある石碑
天守台
天守台へ向かいます
天守閣ポーズ
雨男さんの天守閣ポーズ
松代城天守台
こっちが本家、貫禄ある晴女さんの天守閣ポーズ
北不明門
北不明門
海津城
門から場内を眺める
石垣
石垣を引っ張ると簡単に抜けてしまいました
(ちゃんと元に戻しています)
鉄砲狭間
鉄砲狭間から晴女さんが撃ってきます
井戸跡
井戸も復元されていました
埋門
絵図通り再現された埋門
土塁
雨男さんが気に入っている円状の土塁
松代城スタンプ
最後に管理棟でスタンプを押しました


 ◆ お城近くに小さな売店を発見
松代城売店
お土産が売られています
ブルーベリーヨーグルト味
ブルーベリーヨーグルト味のソフトクリームを食べました

長野電鉄屋代線 売店のおばちゃんから聞いた話では、お城近くにあった線路は長野電鉄屋代線なのだそうです。踏切がなく、ロープが張られているのは2012年3月31日で廃線になったからだそうな。

松代城の駐車場に車を止めたまま、お城周辺の観光名所をめぐります。
次は真田邸です。
つづく…



 ◆ 松代遊学スタンプ帳コンプリートに挑戦!
松代遊学スタンプ帳 松代城跡 松代の歴史観光スポットを巡るスタンプ帳に挑戦。

スタンプは、
松代城、真田邸真田宝物館文武学校象山記念館
旧横田家住宅旧樋口家住宅旧前島家住宅
旧白井家表門山寺常山邸
の全10ヶ所。
今日の目標はスタンプ帳コンプリート。頑張ります。

松代城絵図【電子書籍】

価格:540円
(2018/5/29 10:58時点)

日本城郭検定公式問題集(日本100名城編) [ 日本城郭協会 ]

価格:1,404円
(2018/5/29 10:59時点)
感想(7件)



 ◆ メモ
 住所:長野県長野市松代町松代44
 開場時間:9:00~17:00
 入場料:なし
 滞在時間:1時間30分

 アクセス:JR北陸新幹線、信越本線 長野駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
セコムの食スタンプラリー
2014年12月30日現在


415号線 松代城(その壱)
 TOP MAIL
真田邸


国内ダイナミックパッケージの予約ならTRIP STAR真田
航空券・ホテル・国内出張・海外出張のことならこちらをクリック!