トップページ > 仙台旅行 > 天麟院(松島町) 都道府県:宮城県
    松島めぐり -天麟院編-   訪問日…2010年9月17日

1日かけて観光した松島。ラストは天麟院というお寺を見学します。
ここも瑞巌寺の並びにあるお寺で、円通院から西に行くとあります。
入口が急な坂道だったので、歩き疲れた晴女さんは入口で待機。雨男さんだけ境内に入り、目当てのものを見に行きます。


 ◆ 伊達政宗の娘が眠る天麒院
天麟院
天麟院
伊達政宗と正室愛姫の長女五郎八姫(いろはひめ 1594〜1661年))が眠る天麟院。五郎八姫は結婚15年目にして生まれてきた待望の子供。
政宗は男だと思い込み、男の名前(五郎八)しか考えていなかったそうです。
生まれてきた女児に、政宗がそのまま命名したと言われています。
五郎八姫徳川家康の六男松平忠輝の正室になりますが、忠輝が改易になると離縁し、仙台に戻ってきました。(この時、政宗が忠輝の為に築城したのが越後の高田城です)
非常に聡明な人で、弟で仙台藩2代藩主伊達忠宗もとても頼りにしていたと言われています。


 ◆ おまけの写真
日吉山王神社
天麟院と間違えた日吉山王神社
文年紀年の供養塔
五大堂近くにある供養塔
文年紀年の供養塔だとか

松島アイスクリン 歩き疲れた体に最適の松島アイスクリン
サッパリしたゆず味を食べました。

お土産は旅行初日ということもあり、控えめに購入。
牛タンにんにく肉味噌と松島のマグネットだけにしておきました。

これにて松島めぐりが終了。
本当は伊達政宗歴史館にも行く予定でしたが、入場料が1,000円(ネットから200円割引券を持参していたが)というのと、歩き疲れたとの理由で今回は断念。
でも遊覧船や瑞巌寺など松島の代表的な場所は見られたので、満足した観光でした。


 ◆ 松島で買ったご当地キティは1個だけ
三陸かきキティ 今回、松島で買ったご当地キティは三陸かきキティの1個だけ。
五大堂で見かけた五大堂キティは五大堂近くの売店でしか売っていませんでした。
「後でで買えばいいや」ではなく、「ある時に買っておこう」という事を改めて思った2人なのでした。

仙台名物 ごはんや野菜が旨い!牛タン肉味噌

価格:494円
(2018/5/11 09:58時点)
感想(7件)

【仙台名物】ずんだ餅 10玉入[宮城の老舗_喜久水庵]

価格:702円
(2018/5/11 09:58時点)
感想(31件)



 ◆ 地図&メモ
天麟院 アクセス
 住所…宮城県宮城郡松島町内
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…10分

 お土産…三陸かきキティ、ポストカード、牛タンにんにく肉みそ

 アクセス…JR仙石線 松島海岸駅から徒歩分
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
スーツケース・旅行用品のトラベラーストアポストカード


415号線 三聖堂(松島町)
 TOP MAIL
塩竈神社(その壱)


世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
旅行するなら、世界最大の旅行サイト、トリップアドバイザーで事前チェック!