トップページ > 仙台旅行 > 円通院(松島町) 都道府県:宮城県
    松島めぐり -円通院編-   訪問日…2010年9月17日

瑞巌寺の西隣にある円通院へ。この並びは瑞巌寺を筆頭に数軒の寺院が海に向かって並んでいます。
お土産屋さんや休憩処もあります。しかし私たちは、まず見るものを見たいと思います。
拝観料を払い、さっそく円通院の中に入ります。思ったほど人がいません。のんびり観光できそうです。


 ◆ 雨男さんが密かに楽しみにしていた円通院
三慧殿
円通院の三慧殿(さんけいでん)(1646年築 国重文)
円通院は19歳で早世した伊達光宗伊達政宗の孫)の霊廟として創建。
創建したのは光宗の父、伊達忠宗です。
光宗の霊屋三慧殿と庭園が見どころで、数珠作り体験も出来る松島のおススメ観光スポット。
三慧殿の中は必見。白馬にまたがる
伊達光宗の像支倉常長が西洋から持ち帰った日本最古の西洋バラの絵などがあるのだ。
三陸三十三観音霊場の1番礼所です。

松島町指定文化財
入口の山門(松島町指定文化財)
ポストカードが売っています
縁結び観音
山門の先にある縁結び観音
小さなこけし(500円)に自分の名前を書いて奉納します
三慧殿
順番待ち中に晴女さんと記念撮影
三慧殿が本堂と思う人も多いのでは?
本堂
こちらが本堂(松島町指定文化財)
江戸から移築してきた
石墓
光宗に殉じた人たちの供養塔
おんこ
おんこという木の前でう○こ座りをする晴女さん


 ◆ 庭園も見どころ
七福神庭園
松島湾の七福神の島を再現した庭園
落書き
晴女さんもお手伝い?
バラ園
三慧殿のバラの絵に因んで造られたバラ園
5月中旬が見ごろ
覚満禅師の墓
覚満禅師のお墓
1300年ごろの僧で、瑞巌寺の住職だった人

バラ園や古民家みたいな本堂、そして三慧殿、庭園と見どころが多い円通院でした。
雨男さんが楽しみにしていたのは三慧殿の中にあるバラの絵と伊達光宗の像だったみたい。
約350年前のものとは思えないキレイさの光宗像。写真が撮れなったので自腹でポストカードまで買っていました。

仙台名物 ごはんや野菜が旨い!牛タン肉味噌

価格:494円
(2018/5/10 10:25時点)
感想(7件)

【謝恩価格本】よくわかる日本庭園の見方 古寺巡礼17 [ 田中昭三 ]

価格:831円
(2018/5/10 10:25時点)
感想(1件)



 ◆ 地図&メモ
五大堂 アクセス
 住所…宮城県宮城郡松島町内67
 開場時間…300円
 入場料…4〜11月 8:30〜17::00
       12〜3月 9:00〜16:00
 滞在時間…40分

 お土産…ポストカード

 アクセス…JR仙石線 松島海岸駅から徒歩5分
 駐車場…松島専用駐車場(無料)

 トイレ…有
2014年3月29日現在


415号線 洞窟遺跡群(松島町)
 TOP MAIL
三聖堂(松島町)


日本最古旅ぷらざ楽々!レンタカー予約
日本最大級のレンタカー予約サイト。全国21社、3500営業所のプランから24時間即時予約OK。