トップページ > 長野・山梨旅行 > 松本城(その弐)  都道府県:長野県
 5層6階の国宝天守、松本城へ(その弐)   訪問日…2008年7月19日 
松本城(その壱)のつづき…

天守内を見学後、改めて天守閣をよく見てみました。
松本城 天守閣
松本城 乾小天守 松本城 月見櫓 左の小さい天守が乾小天守(国宝)

右が月見櫓(1633年築 国宝)
月見櫓は江戸時代に追加された櫓。
その名の通り、月を見るための櫓で窓が多く、開放的な感じです。


二の丸御殿跡

『どこに何があったか』平面復元という
方法で復元されていました。
二の丸御殿跡 平面復元

松本城 太鼓門

最後に松本市立博物館を見学し、
太鼓門櫓(1999年築 復元)からお城を出て、ホテルに帰って行きましたとさ。

晴女さんは国宝天守より、偶然遭遇した会社の人の方が印象に残ってしまったようだ。
せっかくの天守がもったいない…

明日は諏訪湖湖畔にそびえる高島城から観光します。

そば茶キティ 松本城(周辺)のどこかで買った『そば茶キティ』
どこで買ったか覚えてないが、松本城(周辺)で買ったと思われるキティです。

松本城内マップ
メモ メモ

住所…長野県松本市丸の内4-1
開場時間…8:30〜17:00
入場料…400円
滞在時間…1時間半

お土産:ポストカード

駐車場…ホテルの駐車場
トイレ…有
 → 長野・山梨旅行TOPページへ
トップ Mail