トップページ > 岡崎旅行 > 松平東照宮 都道府県:愛知県
    松平氏の祖を祀った松平東照宮   訪問日…2011年9月17日

岡崎と言えば徳川家康ゆかりの地。家康の先祖、松平家が居を構えた発祥の地が松平郷として観光地となっています。
家康嫌いな夫婦でもさすがにここは外せません。松平東照宮隣の大型駐車場に車を止め、松平郷を探索します。


 ◆ 松平親氏と徳川家康を祀った松平東照宮
松平東照宮
松平東照宮
松平氏の祖、松平親氏が若宮八幡宮を勧請したのが始まり。
松平家の産湯として使われた井戸や宝物館などがあります。
現在の堀や石垣は関ヶ原の戦い後、松平太郎左衛門が築いたもの。
境内は
松平氏館跡として国の史跡に指定されています。

松平郷
境内を囲っている石垣
江戸時代に築かれたもの
松平氏館
国の史跡に指定されています
正式名称は八幡神社/松平東照宮
二の井戸
二の井戸跡
家康の産湯井戸
徳川家康の産湯に使ったと伝わる産湯井戸
産八幡の宮
産八幡の宮
松平郷館
10時から開館の松平郷館


 ◆ 東照宮周辺にも見どころが多い
松平親氏像
徳川・松平氏の祖、松平親氏像
14世紀前半の武将で誕生・死没が不明な謎起き武将
松平親氏像
銅像と同じ形をしている晴女さん
こちらも恒例化しています
石段
雨男さん的に気になっている石段
二の井戸
氷池跡


見初めの井戸 見初めの井戸

松平親氏が高月院に向かう途中、アヤメの花に見惚れていたところ、氷女姫が井戸の水に一輪の花を添えて差し出しました。この縁で2人が結ばれたと伝わっています。
坂道 東照宮の宝物館には松平家、徳川家ゆかりの品が展示されているみたいですが、10時からと遅めの開館。
さすがに1時間以上は待てないので、宝物館を諦め、松平氏の菩提寺、高月院を目指します。

緩やかな坂道を上る晴女さん。
まだ観光を始めたばかりなので、スタスタと上って行きます。

松平家の謎【電子書籍】[ 『歴史読本』編集部 ]

価格:216円
(2018/5/22 11:20時点)
感想(1件)

トレッキング 23-27cm/28cmエルカント/enbridge/ 初心者の方にもおすすめ/防水/撥水/軽量 カジュアルトレッキングシューズ「EL-811」レディース/メンズ/靴/ELCANTO/アウトドア/ハイキング/キャンプ/登山

価格:6,980円
(2018/5/22 11:22時点)
感想(9件)



 ◆ メモ
 住所…愛知県豊田市松平町赤原13
 開場時間…なし(松平郷館 10:00〜15:00)
 入場料…なし
 滞在時間…40分

 アクセス…名鉄三河線 豊田市駅からバスorタクシー
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
2014年9月14日現在


415号線 王滝渓谷
 TOP MAIL
高月院(豊田市)


当日でも予約可能!国内格安航空券なら大黒屋トラベル
大黒屋トラベルの国内格安航空券 複数航空会社を一括比較・簡単予約
国の史跡セブンネットショッピング
本、雑誌、CD、DVDから食品及び生活用品、ゲーム、文具など約500万点の豊富な品揃え。セブン‐イレブン受け取りなら送料無料